THINGS TO DO
旅行中は、毎日が、今、今、今、その瞬間を生きることで精一杯でした。

考え過ぎたり悩んだり、くよくよしたりするのは、時間とお金に余裕のあるときの、
自分に対する「甘え」なのかも。 

(1月9日追記:これはあくまで私の場合です。 人それぞれ、症状が違います。)

「もう駄目、この世から消えてしまいたい」と思っているときでも、狂犬が襲ってきたら、
全速力で逃げるに、違いないです。

そして、気がつきました。
今まで余計なものが多すぎたんだ、シンプルでありたいと。

私にとって最も大切なものは何か。かけがえのないものは何か。
それは、お金でも恋人でもなく、自分の度数に合った「メガネ」なんだと。



お正月、海外にいたので、あまりに浦島太郎状態でした。
ガザ地区で起きていた紛争のこと、職場で風邪が流行っていること、田村が桜庭に勝ったこと、全然知らず、気がつかずのままでした。
(今、気がついたけど、田村と桜庭とこの私、同じ年齢なのよね~)

やらなければいけないことが一杯あります。

私は、仕事では、自分の席の横にある仕切り壁に、「THINGS TO DO」やらなければいけない業務を、ポストイットに書いて、貼っています。ポストイットのいいところは、終わったらはがせたり、優先順位を並べ変えたりできるところです。

ポストイットの色が、白じゃなくて、薄いピンクやグリーンやイエローだったりするのは、連絡事項などが目につくようにするためなんだそうです。

<THINGS TO DO リスト>

① 去年なくしたメガネについて交番に届ける。
② 海外旅行のトラブルを旅行代理店に報告し、Qタス航空にクレームしてもらう。
③ 出していない人から来た年賀状の返事を書く。
④ トラヴィスのコンサートの予習をする。
⑤ 川崎大師へ初詣に行く。
⑥ 旅行の写真をプリントし、友達向け、マニア向け、好きな人向け、の3種類作る。
⑦ 桜庭VS田村の試合の再放送を探す。
⑧ 当面、急いで処理しなければいけない仕事をする。
⑨ ガザ地区で起きている悲劇について情報収集し、このブログに掲載する。
⑩ タスマニアで買ったカレンダーの、日本の祝日に赤丸をつける。

一見、意味深いエントリーですが、ただ思いつくまま、書いています。

(今日のYouTube) ラインを越えて / THE BLUE HEARTS
 苦しいとき、どんなに、ブルーハーツの歌に、励まされたことでしょうか。
 特に真島くんが、好きです。
by hide3190ymo | 2009-01-07 21:18 | 人間科学
<< 疲れ、マックスに! タスマニアの旅 >>