気持ちの切り替え
c0012640_15502163.jpg
画像は「旧・横浜港駅」のプラットホームを復元したもので、赤レンガパーク内にあります。

毎朝、目が覚めた瞬間、すごく鬱な状態です。嫌なことで頭が一杯になって、本当に生きていくのがつらい状態。いつまでこんな日が続くのだろうと考えたくないです。

朝食をとったり、音楽を聴いたり、ブログのコメントの返信をしているうちに、気持ちがやっと生活モードに入ります。今の私は抗うつ剤の力も借りていますが。

再来週、TRAVISのコンサートの予習をしなくてはいけないんだけれど、美メロ系を聴くとかえって落ち込んでしまうので、もっぱらフランツ・フェルディナンドやJAZZTRONIKなど、踊れる系の音楽でテンションを上げます。お子ちゃまなのか、オレ?



BTW、リーダーシップ研修とかで習ったのですが、人間のコミュニケーションの伝達割合って、
 ① 表情・外見・・・75%
 ② 口調・・・・・・・・20%
 ③ 言葉・・・・・・・・5%
くらいなんだそうです。だから電話は25%の部分で、メールは5%の部分でコミュニケーションしているわけなので、便利な分、誤解を受けやすいと思います。

だから、エキサイトやGOOの婚活やメール恋愛みたいなものをやったら、私だったら気が狂うな、と思います。実際に会っていたって恋愛は気が狂いそうだもの。

「言葉は誤解を受けやすい」からこそ、ネチケット(インターネット上のマナー)というものがあるし、私のブログに来てくれるブロガーの皆さまは、ルールを守って交流してくれるので、大変感謝しています。

言葉の内容より、コメントをしてくれるという「プラスのストローク」が嬉しいのです。

みんな、いろいろな「生きにくさ」を持っていて、それでもポジティブに生きようとしているよね。
限られた条件の中で、精一杯の幸せを探している。そんな君が好きです。

「出口あり」、突破口はあるのだから、そこへ向かって前進するのみです。

(今日のYouTube) Wake Me Up Before You Go Go / Wham!
 ワムは、当時、日本のTVで、「イギリスのトシちゃん・マッチ」と、紹介されていました。
by hide3190ymo | 2009-02-15 16:51 | 人間科学
<< 涙の上書き保存 イタリアン料理店「BASHAM... >>