コミュニケーションしたい感
c0012640_22332451.jpg
なんとなく、フジロックから帰ってきたら、「さみしいモード」に入ってしまいました。恋人がほしいとか、結婚したいとかいう願望じゃなくて、「人の和」に入りたいって、いう感じでしょうか。

桜木町・関内周辺のランチメイトの会にも行って、仲間とランチをし、今日も山岳会へ行って、自分の体力がないものだから、ファミリー向けピクニックを企画して、メンバーを集いました。

(あ、これは、会員限定です。何しろ登山って、生命がかかっているので、個人情報も、お互いの持病や体調のことも、よく知っていないと、リーダーとして責任が持てないのです。そういう意味で、今、流行のネット山岳会って、遭難対策が出来ていないと思うのです)

英会話にも、そろそろ顔を出そうかな。 秋山羊子さんのLIVEも、また行きたいな。

でも、仕事中心の生活なので、すべてが中途半端なのです。



基本的に、サークル活動や、自主的な活動って、「ギブ・アンド・テイクの原則」ってあると思うのです。楽しませてもらっている以上、参加するメンバーも、積極的に役割を負担する義務があると思うのです。例えば、険しい山行は、他の実力者についていき、自分はハイキング程度のものを企画する、それもOKだと思います。

ただ、今の私は、ネットでも、全然オフ会とか、TB企画とか、やっていないし、山のサークルにも、英会話のサークルにも、たまに顔を出し、おいしいところ、つまみ食い状態なのです。

自分の体調管理や、仕事優先のことを考えると、勇気を持って、役割を引き受けられないのです。

実は、山でも、ブログでも、旅でも、なんでもいいので、他人とコミュニケーションしたいのです。さみしがり屋なんです。新しい出会いでなくても、旧友でも、常連でも、一期一会でも、なんでもいいんです。

音楽の趣味も、UKロック・オルタナティブロックも半端だし、エレクトロニカ系も半端だし、ワールドミュージック系も、すべて半端です。ハンドルネームにYMOを使っていますが、めちゃくちゃテクノポップに詳しいわけではないのです。(ただし、おニャン子クラブには、詳しいです。)

明日は、年次休暇を申請して、せっかく休みを取ったのに、急に下痢になってしまい、山岳会の打ち合わせが祝った後の2次会にも行けなかったし、明日のJazztronikのビーチパーティ(うわさによると、入場しなくても、海水浴場の方に、よく聞こえるらしいです。)も、もし下痢が治らなかったら行けないし。。
c0012640_23395075.jpg

山岳会に出席する前に、昨日、VIVRE横浜西口店で、Jazztronikのアルバム「JTK」の在庫がなく、ワールドポーターズHMV店で、在庫1枚限りだったので、キープしてもらっていました。ライブ前日に、予習とは、予習になっていないな。うん。

何が言いたかったかというと、じゃ、おやすみなさい。

(今日のYouTube) Michael / Franz Ferdinand
 マイカル・グループということで。
by hide3190ymo | 2009-08-13 23:00 | 人間科学
<< 野崎良太+DJ社長 @ 鎌倉・... お盆のHMV >>