雪に書いたラブレター
c0012640_199405.jpg
私の家から一番近い公園は、高速道路の下にあります。昔、ここはグランドで、少年野球の試合や練習をやっていました。私は球技が苦手で、バレーボールと卓球とバトミントンは出来ますが、野球とゴルフは特に苦手でした。なんであんな小さいボールをコントロールできるのか、と。でも、スポーツ系の部活に入ろうと、ワンダーフォーゲル部に入りました。山に登るというより、キャンプでわいわいやるのが好きでした。山の良さが分かったのは、社会人になってからです。

相変わらず、疲れやすい日々が続き、夜もあまり眠れていません。働き続けることが、私の一番の療法だと思っています。私の病気の根源は、ストレスの対処法が身についていないからで、入院すれば1ヶ月程度で回復すると思うけれど、ここで同じことを繰り返してはいけない、体調が悪くても、勤めぬいてこそ、自己管理の仕方や、ストレスの対処方法が身につくのだと思います。

体調が悪くても、ネゴシエーションは出来るみたいだけれど、事務処理能力がめちゃ遅いです。今まで、周囲を催促し、スケジュール管理をしていた自分が、逆に、四方八方から催促される立場になっています。

団塊の世代が、「もう今のIT化・(建設業界の場合はCALS・EC化)についていけない」と中途退職者がかなり出てきて、休職の期限が切れて退職している人も多いです。中堅職員の自分よりも、経験のある人がいないので、周囲の人に仕事上のアドバイスが出来ても、自分の困っていることについて、相談できる人がいないのが、相当きついです。

残業しないと「ゆとり」が持てないけれど、そんな体力がないです。うまく平均化して、自己管理するしかありません。これが、私の治療法です。(*他のうつ病の方は、真似しない方がいいです。1人1人症状が違うと思いますので。)

(今日のYouTube) 雪に書いたLOVE LETTER / 菊池桃子
by hide3190ymo | 2010-02-18 19:29 | 人間科学
<< 10日間で、4.5Kg減 真実 >>