大倉山梅林と大倉山記念館
c0012640_17242041.jpg
c0012640_17255995.jpg今日の横浜は、小春日和でした。そろそろ、梅も見頃かな、と思って、横浜市港北区にある大倉山梅林に、行ってきました。

アクセスは、東急東横線大倉山駅から、徒歩15分くらいです。公園までの坂道が少し急なので、年配の方は、時間に余裕を見て行動したほうがいいかも知れません。

今日と明日が大倉山観梅会があって、大勢の人で賑わい、梅も満開に近い状態でした。来週くらいまで持つかも知れません。ちなみに、大倉山梅林の梅の開花情報は、こちらで分かります。



c0012640_17341720.jpg
東急東横線の大倉山駅に下車し、西口改札から右折し、
渋谷方面に向かう坂道を登れば、梅林まで、ひたすら道なりに並びます。
c0012640_17365714.jpg
近所の商店街の方々が出店を開いたり、
フリーマーケットに出店したりしています。
c0012640_17381768.jpg
白梅から紅梅まで、色とりどりで、樹種も多くて、
1つ1つの樹木に個性があるので、写真を撮りすぎました。
c0012640_17393869.jpg
地元の小学生の研究発表「梅の1年」があって、
そうか開花の時期でなくても、梅は生きているんだよね、と勉強になりました。
c0012640_17412890.jpg
斜面地にある梅の木も、色とりどりだなぁ、と思いました。
c0012640_17424669.jpg
この樹は、もう満開ですね。
c0012640_17434519.jpg
マクロを使って、梅の花を接写してみました。
c0012640_1745299.jpg
c0012640_17455536.jpg
しだれ桜じゃなくて、「しだれ梅」って、あるらしいですよ。
c0012640_17483931.jpg
池の湖面に映る梅。
c0012640_17514395.jpg
レジャーシートを敷いて寝転んでいたら、タンポポを見つけました。
もう、春なんですかねー!
c0012640_175406.jpg
大倉山観梅会のメインステージです。
地元の港北区大曽根町の方々が、老若男女で、見事な太鼓の演奏を披露していました。
そういう地域活動にも、私も参加してみたいです。
c0012640_1757753.jpg
梅林からの帰り道に、開けている丘からの展望です。
大きなタワーが建っているところが、武蔵小杉でしょうか?
あまり自信はありませんが・・・・・。
c0012640_17584132.jpg
梅林からの帰り道で、大倉山公園の中にある大倉山記念館に寄ってみました。
昭和7年(1932年)に長野宇平治の設計で建てられたもので70年間の歴史があります。
”プレヘレニック様式”という東西文化の溶け合う独特の建築様式を用いています。
文化・芸術の拠点として、特に「大倉山水曜コンサート」が評判で、保存活用されています。
c0012640_186585.jpg
大倉山記念館の1階に「ART CAFE」があります。
感想は、横浜開港記念会館に似ているなぁ、と思いました。
c0012640_1885581.jpg
大倉山商店街の6つのスイーツのお店が1品ずつ箱に詰めたお菓子セットを
おみやげに、買ってきました。
でも、誰にあげよう。友達いないし、自分で食べると太るし。

(今日のYouTubeその2) ダンデ・ライオン / 原田知世
 まだアイドル時代の知世ちゃんで、キーが高音すぎて、決して歌は上手ではありません。
 トーレ・ヨハソンのプロデュースした時代からキーをかなり低くしました。
 今では、立派なミュージシャンです。
by hide3190ymo | 2010-02-20 18:15 | 都市デザイン
<< 最近聴いている洋楽 【2010... 他人のせいにしない >>