TETSUSON 2010 @ Bank Art NYK Studio
c0012640_2232043.jpg
今日は15時30分から2時間の時間休暇を取って、全国のアート系・デザイン系・建築系の学生達が毎年、この時期に主催する合同卒業制作展「TETSUSON 2010」を見に、Bank Art NYK Studio(旧・日本郵船倉庫)に行ってきました。今年のTETSUSON(てつぞん)は、韓国の大学生も参加していて、日韓共催のようです。上の写真で神奈川県警の右にある白い外壁で青い扉がみえる建物が、Bank ArtNYK Studio(旧・日本郵船倉庫)です。

色々なジャンルの人が共存して、全国の学生が、1つの展示スペースに収まるのも、すごいコーディネート能力が必要だし、学生主体の運営ですが、前々回のの横浜トリエンナーレくらいに面白く、また学園祭のような和気あいあいとした雰囲気もあって、私のようなスーツ姿の中年サラリーマンにも、各コーナーの製作者から声をかけられ、コミュニケーションを出来て、楽しい時間でした。(でも、就職のコネはないわよ。《笑》)

私も、大学時代、劇団の芸術専門学群・環境デザイン専攻の先輩から模型制作の手伝いをやらされたり、また自分でも、都市計画実習で、南守谷のニュータウンを計画をして模型を作ったり、愛知県の新美南吉記念館の設計コンペに出す模型を作ったりしていたのですが、今の学生の環境デザイン・建築デザインの学生さんが作る、ディテールが細くて、すごいなぁ、と思いました。

写真は、アーチストの許可が出れば撮影OKでして、一応、写真を撮っていいかどうか聞いてみたら、全ての学生さんが「全然OK」と答えてくれまして、何枚か写真を掲載します。でも、もし、アート好きの方がいたっしゃいましたら、実物を見ることをおすすめします。

●会期 2010年3月4日(木)~3月7日(日) PM13:00~PM17:00
●会場 Bank Art NYK Studio (みなとみらい線「馬車道」駅より徒歩15分)
●入場料: 無料



c0012640_22335684.jpg
会社から日本郵船ビルに行く桜並木は、
横浜で一番、開花の早い桜なんだそうです。
c0012640_22361527.jpg
Bank Art NYK Studio の隣の神奈川県警前にも、春らしい花が開いています。
c0012640_22374061.jpg
TETSUZONの会場であるBank Art NYK Studio の正面。
学生さんが風船をつけたり、運河を見て会話したり、楽しそうです。
c0012640_22402497.jpg
エントランス付近の作品。
たくさんの風船と、貼り付けた写真が綺麗です。
c0012640_22411863.jpg
椅子が飛んでいく~。
c0012640_22422523.jpg
絵の具と、ノートパソコンと、プロジェクターと、客席がありました。
「17時からパフォーマンスがあるので、見ませんか?」と誘っていただきましたが、
私は、これから通院しなければならなかったので、
断腸の思いで、丁重に、お断りしてしまいました。
c0012640_2244269.jpg
最近の建築デザイン専攻の方々の模型、実に精密です。
c0012640_22452911.jpg
こんな住宅に、住んでみたいですネ。
c0012640_2246170.jpg
コミュニティを重視した街の模型です。
c0012640_22481429.jpg
廃校した学校の講堂部分を残して増築した美術館だそうです。
c0012640_2251307.jpg
大地震等災害時の応急仮設住宅だそうです。
右下に模型もあります。
c0012640_2252186.jpg
屋根形状に凝っている建物だなぁ、と思いました。
模型の上に、パース(透視図)があって、実際の見え方のイメージが描かれています。
c0012640_22542468.jpg
ここも写真展示スペース。
入口部分の飾りが美しかったです。
c0012640_22551510.jpg
「これ、楽器なんですよ」と、東北芸術工科大学の制作者の方が説明してくれました。
LSDの電球を筒の中で上下に落として、それに録音された音源が、
共鳴する装置になっています。
c0012640_22581842.jpg
ブースの中の映像作品の展示は、数多かったです。
このコーナーは、この椅子に座ると、映像に映っている人の目を
見つめあい続けなければいけません。(笑)
c0012640_2325960.jpg
Bank Art 内にある本屋で、美術誌や建築誌等が、売っています。
c0012640_2303322.jpg
Bank Art Cafeです。
私も、週末、時々、ここに、くつろぎに来ます。
c0012640_2321167.jpg
Bank Art NYK Studioのベランダから見た風景。
一応、赤レンガ倉庫と、ベイブリッジが見えていますが、
曇っているので、ベイブリッジが見えづらいかも。

(今日のYouTube) Hi-Tech Hippies / YMO

 YMO散開10周年で、再結成したときの「Technodon」のコンサートです。私が生まれて初めて生のYMOを観たのは、この東京ドームLIVEでした。映像は、立花ハジメさんが担当していました。開場前、あちこちで、若いスーツ姿の社会人が、ポケットベルを鳴らしていたのが印象的でした。「Hi-Tech Hippies」の仲間として、歌詞に、ちゃんと、「Architects」を入れてくれたのが、建築職で採用された私には、嬉しかったです。このころは、ジュリアナ東京とか、「お立ち台」とか流行っていた頃ですな。
by hide3190ymo | 2010-03-05 23:19 | 舞台&美術
<< 都市計画と、家族計画。 Pain Of Rain >>