まだ終わっていない戦争と、芸術表現の可能性 ~ 2010 平和のための戦争展 in よこはま ~
c0012640_20441432.jpg
「2010 平和のための戦争展 in よこはま」に参加してきました。

「偽善でも何もしないより良い」という考え方は、私は嫌いだし、でも、何が真実か見極める情報を得る努力をすれば偽善になることはありません。本当に正しいことを、どんなに小さくてもいいから、やってみることが大切だと思います。

ホワイトバンドを身につけることで、「ほっとけない貧しさを自分は考えているんだ」というアイデンティティの自己満足みたいなものは嫌いです。かくいう私も実はタワーレコードで買ってしまいましたが・・・・・。

ホワイトバンドデーで高校生の書き込みがあって、「ホワイトバンドデーで横須賀中央の駅前でも何かやろうよ」「でも、あれって、警察に道路占用許可を届けないといけないんだよね」「誰か道路占用許可を取れる大人の人いますかぁ?」と書き込みがあったので、「私は建築士で道路占用許可の手続きも可能ですが、代理で行いましょうか?」と私が書き込んだとことがあります。

2~3日、書き込みは止まり、次に「ところで、藤沢でもやりますかぁ~」「いいねー」と言って、私の書き込みにリアクションがなく、全く話題を変えられ、真剣でないなら言わないでほしい、ただ群がっているだけで安心している集団心理は、本当に嫌悪感を感じます。

でも、「どんな理由があろうと、人を殺してはいけない、戦争をしてはいけない」、これは絶対に間違っていないです。だから、私は、長崎の原水爆禁止長崎大会にも参加したし、イラク戦争の抗議デモで日比谷公園からアメリカ大使館まで歩いたり、沖縄へ米軍兵による婦女暴行事件の抗議決起集会にも行きました。私1人そんなことをしても、世界はなかなか変わらないけれど、「数は力」です。1人でも多ければ、いいのです。

もちろん、私は善人ではないし、「嫉妬」・「独占欲」・「差別意識」・「復讐心」・「攻撃性」を心に抱いているし、実際にトラブルメーカーになってしまう1人の弱い人間です。だからと言って、それに目を背けるのでなく、むしろそれを意識の明るみに出すことで、人権に対する感覚を養って生きていきたいと思っています。



今日は、「2010 平和のための戦争展 in よこはま」の2階ホールのイベント会場の設置のお手伝いに行ってきました。平和を愛する友人から、人数が足りないんで手伝いに来てほしいと頼まれていきましたが、舞台の吊り物の設置、マイクのボリュームチェック、リハーサルの様子を知り、勉強になりました。
c0012640_21123759.jpg
パッチワーク・キルトで作った日本国憲法第9条の条文。これをデザインしたポストカードを私も持っているので、ほしい方、差し上げます。
c0012640_2114234.jpg
65年前の5月29日、横浜大空襲がありました。それをモチーフにした詩と絵がありました。
c0012640_2116253.jpg
召集令状、いわゆる徴兵される「赤紙」とか、「配給券」等の現物が保存された資料がありました。たぶん、横浜市開港資料会館にあるものだと思います。
c0012640_21181963.jpg
「戦争に徴兵される庶民」等、戦争中の暮らしの写真が沢山、飾られていました。
c0012640_21193375.jpg
今、ちまたで話題の水木しげるさんが書いた戦争の漫画がありました。
c0012640_2120342.jpg
「原爆展」という当時、広島に原爆が落とされたときの記憶を、文章と絵にしたものが、展示されていました。
c0012640_2122248.jpg
c0012640_2122366.jpg
c0012640_21235489.jpg
横浜にも、まだ米軍施設が沢山あります。鶴見貯油施設、横浜ノースドッグ(神奈川区)、上瀬谷通信基地、深谷通信所(戸塚区)、根岸米軍住宅地区、富岡倉庫地区、池子住宅及び米軍補助施設(横浜市栄区及び逗子市)等、未だに接収解除されていません。
c0012640_21302083.jpg
1977年、横浜市緑区(現・青葉区)米軍機墜落事件、厚木基地を飛び立って千葉県房総沖にいた米空母ミッドウェイに向かった戦闘用墜落機RF-4Bが墜落、付近一帯は火の海となり、民家と公園の立ち木を巻き込み、炎上する家から火達磨になって悲鳴をあげ助けを求める人が飛び出し、全身大火傷になった3歳と1歳の幼い兄弟が翌朝未明に亡くなり、奇跡的に生き残って治療していた母親も4年4ヶ月で帰らぬ人となってしまいました。その後、この3人の慰霊碑として、港の見える丘公園に「愛の母子像」が作られました。
c0012640_21411421.jpg
パレスチナ・ガザ地区に、イスラエルに侵攻されて、未だに戦争の恐怖にさらされている人が、世界には、まだたくさんいるのです。
c0012640_21441691.jpg
ベトナム戦争で生まれた奇形児のパネルも、NGOから出されていました。
c0012640_21472719.jpg
これは、つい最近の新聞、「琉球新報」の普天間基地県内移設NOの集会の様子です。
c0012640_21501011.jpg
普天間基地と周辺市街地の模型です。街の中心に、大きな米軍基地があるのが、ひと目で分かります。
c0012640_21535562.jpg
今日の講演会の設営の準備が終わったところです。私が担当したのは、「2010 平和のための戦争展 in よこはま」と書いた模造紙を木版に接着し、吊るしただけです。(笑) でも、小さなことでも、人の役に立てたら、「生きてて良かった」と思ったりしませんか?
c0012640_21562246.jpg
これは、「横浜ものがたり」というスライドショーと沖縄五胡・尺八の演奏をする弾き語りと朗読で、横浜が江戸時代に水田開発されてから、開港、関東大震災、横浜大空襲、戦災復興の様子を語り継ぐパフォーマンスです。

今日、感じたのは、芸術の力って、すごいなぁ、ということでした。日本国憲法で、「言論・思想の自由」が保障されているのだから、どんどんこういう活動を、お手伝いでもいいから、たまには、やってみたいと思いました。

(今日のYouTube) Power To The People / John Lennon
by hide3190ymo | 2010-05-22 22:00 | 平和と国際連帯
<< 最近聴いている邦楽 【2010... 1日3行日記 H220516~... >>