2014年2月1日(土) 節分直前の江の島観光。(前半)
江の島と言えば、湘南にある相模湾に浮かぶ島で、「恋人の鐘」で有名な島ですが、江ノ電で鎌倉と一緒に観光したり、湘南モノレールに乗って大船から来たりしますが、一番早いのは、新宿、町田、大和、湘南台、藤沢、片瀬江ノ島と進む小田急江ノ島線が、アプローチがいいです。島の山頂には360℃海が見える「地球が丸く見える」展望台と「江の島サムエル・コッキング苑(庭園or植物園)、島のふもとには、北側に「江の島神社」と、南側に「日蓮が船で鎌倉に行こうとして漂流してしまい、たどり着いたのが江の島の洞窟だった」と言われている洞窟を探検出来ます。このアルバムを見たら、レッツ・ゴー!江の島。

c0012640_13331351.jpg
江の島大橋から見た江の島です。

c0012640_1333641.jpg
江の島山頂にあるサムエル・コッキング苑という庭園(植物園?)の中で、おそらくサムエル・コッキング邸だと思われるレンガ造りの建物の跡地で、左上に展望台が見えます。展望台の屋上は海抜100mで絶景ですよ。

c0012640_13325778.jpg
サムエル・コッキング苑の入口には、いつも四季の代表的な花を植えている花壇があって、昨日はチューリップでした。




c0012640_13324932.jpg
横浜市営地下鉄ブルーラインの終点「湘南台」で降りて、小田急・湘南台駅に乗り換えます。

c0012640_13324164.jpg
小田急片瀬江の島駅・反対方向(左側)にロマンスカーが見えます。

c0012640_13323385.jpg
江の島入口にある「江の島アイランド・スパ」と別館のおみやげ店です。

c0012640_13322520.jpg
江の島神社の鳥居です。

c0012640_13321638.jpg
江の島神社、参拝してきました。

c0012640_1332025.jpg
江の島神社から、エスカーを使わずに歩いて登ったら、花壇のある場所があり、春を感じました。

c0012640_13314271.jpg
現在バレンタイン・フェア期間で、夜はライトアップされるので、至る所にLED照明がありました。

c0012640_13313310.jpg
展望台の構造がすごいです。空気が澄んでいれば、富士山が見えるのですが、2月1日は見えなかったです。

c0012640_13312481.jpg
海抜100mの展望台から、江の島大橋を見たところです。

c0012640_13311475.jpg
海抜100mの展望台から、鵠沼海岸・湘南海岸・サザンビーチ方面を見ました。

c0012640_133162.jpg
海抜100mの展望台から、江の島の南側を撮影しました。飲食店・おみやげ屋さん・民宿が並んでいます。

c0012640_13305735.jpg
海抜100mの展望台から、サムエル・コッキング苑を見下ろし、上側に三浦半島が見えます。

c0012640_13304741.jpg
海抜100mの展望台から、江の島西側の断崖絶壁を見下しました。迫力満点です。

c0012640_13303893.jpg
サムエル・コッキング苑は、このように南洋植物が多くて、海外旅行気分に、頑張れば、なれます。

c0012640_13302079.jpg
レンガ造りの家の基礎と地下部分への入口です。多分サムエル・コッキング邸だと思いますが、自信はありません。資料紛失。(涙)

(今日のYouTubeその1) 勝手にシンドバッド / サザン・オール・スターズ
 ♪ いつになれば湘南 恋人に会えるの~  ♪ 江の島が見えてきた 俺の家も近い~



 ⇒ 引き続き、節分直前の江の島観光。(後半)を、ご覧くださいませ
by hide3190ymo | 2014-02-02 19:33 | 都市デザイン
<< 立春のアクセス解析 2014年2月1日(土) 節分... >>