クローズアップ現代
ごく少量飲んでいた抗うつ剤が、日に日に増えていきます。

メンタルになろうが、薬を飲みながらだろうが、給料貰っている以上、1.0人工分は、働けよ、という会社の方針、完全に個人プレーで、実績も責任も完全に個人が背負っています。

そんななかで、クタクタになって、クローズアップ現代を見ると、「アフガニスタンの苦悩」、今のアフガニスタンが未だ貧困で復興もままならない、タリバン勢力や軍閥がテロを繰り返し、戦後の富は一部の階層にしか届かず、インフラ整備の遅れで安心した水の供給も出来ず、5歳以下の子供の半数が栄養失調で発育不良で、米軍は一般市民を巻き込む形でテロとの果てしなき戦いを続け、反米感情も高まり、米軍の支援を要請している現政権に対する国民的なデモが起きており、再び内戦の危機に面しているそうです。

そんな大切な番組なのに、早く横になりたくて、最後まで見ることが出来ませんでした。
by hide3190ymo | 2006-07-11 20:30 | 人間科学
<< 横浜ハイハイ楼 YOKOHAM... ささやかな幸せ その① モスバーガー >>