やっぱ不安
医者に行って、希望通り、薬を変えてみたものの、やっぱり不安。
副作用が少なくて、だいぶ楽になったけれど、焦燥感とか自信のなさは消えない。
しかも仕事の夢をみる。一番キライな奴が出てきて最悪。

抗鬱剤の投与量も、普通のうつ患者の1/2くらいしか出ていないみたいだし。
でも効果が出るのに少し時間がかかるらしいから、落ち着いて様子を見よう。

副作用もなく完璧に精神状態をよく保つ薬などはないと思う。
自分でマインドコントロールする必要もあるだろう。
多かれ少なかれ不安や心配は誰にでもあるし、そんな自分を受け入れるようになりたい。

こんなときに前から近ツーに申し込んであった家族との旅行がある。
うつ状態に温泉とか行くのは逆効果だと聞くけれど、行ってダメだったら帰ってくればいい。

「元気」がほしい。
当たり前のことが当たり前に出来る「元気」がほしい。

年をとるたびに弱くなっていく気がする。
年とともに乗り越え方も身につくのだと信じよう。
by hide3190ymo | 2006-10-08 16:35 | 人間科学
<< 風光明媚 散歩 >>