電脳都市カワサキと、映画「ゆれる」。
c0012640_11403239.jpg
今週の金曜日がオダギリジョー主演の映画「ゆれる」の最終日だったので、109シネマズ川崎に見に行ってきました。ラゾーナ川崎、先先週も「銀河鉄道の夜」を見に川崎チナチッタに行ったけれど、川崎駅前がこんなにお洒落な雰囲気だなんて、今まで気がつかなかったです。昼間、鉄骨工場とかに行くために、川崎に行く機会はあったけれど、やっぱり京浜工業地帯のイメージがあったのですが、24時間眠らないサーバーシティになっていたのです。

「ゆれる」はすごくいい映画でした。役者さんの演技も良かったし、カメラワークとか音響とか良かったし、印象に残る映画でした。兄弟愛がテーマなので、自分にも兄がいるので、何かこうジーンときました。109シネマズ川崎では、昨日が最終日でしたけれど、MOVIX橋本、小田原コロナシネマワールド、渋谷シネアミューズでも上映中ですので、是非どうぞ。
by hide3190ymo | 2006-11-18 11:51 | 都市デザイン
<< 松島で過ごすホリデー あと1日 >>