PUFFY AMI YUMI @ 横浜BRITZ
c0012640_2062814.jpg
昨日、17時20分に職場を出て、コンサート会場に17時50分頃到着!PUFFYは熱狂的なファンというわけじゃないけれど、横浜に来れば見たいなぁって感じで行ってきました。

お客さんは想像したより若い人が多かったです。「HIT&FAN」という10周年ベストアルバムの記念に来た人もいれば、常連さん風な人もいて、PUFFYの髪型を意識した女の子もいました。帽子とTシャツの可愛いAMIYUMIキャラクターグッズも売っていたけれど、女性向けのデザインだったので、彼女いない私は買いませんでした。

1階の後ろの一段高くなっている場所をキープしました。舞台に向かって右側、大貫亜美ちゃんサイドにつきました。会場が広くないライブハウスなので、後ろの方でもPUFFYの表情が見えるくらい距離でした。とりあえずやった曲を下に書いておくけれど、「HIT&FAN」の予習でだいたいカバーできました。

①Tokyo,I'm on my way ②PUFFYのルール ③お江戸流れ星IV  ④これが私の生きる道 ⑤サーキットの娘 ⑥Hi Hi ⑦モグラライク ⑧曲名知らないけど吉村由美のソロ、⑨アジアの純真 ⑩Call Me What You Like ⑪赤いブランコ ⑫boom boom beat ⑬働く男 ⑭曲名知らないけれどいい曲 ⑮渚にまつわるエトセトラ ⑯海へ ⑰オトメモリアル 

<アンコール> ⑱ジェット警察 ⑲愛のしるし ⑳RADIO TOKYO



吉村由美ちゃんがテンションをがんがん上げるタイプで、大貫亜美ちゃんは全体の流れをコントロールするタイプ、異なった性格の2人の意気は絶妙でした。トークの時間も長くて、バラエティ番組を長年やってきただけあって、漫才みたいで面白かったです。そしてPUFFYの声は何よりギターの音にマッチしているので、それがアメリカでも成功したポイントかなぁ、とか考えました。

2人が1曲ずつソロでやったのを聞くと、吉村由美は音域はせまいけれど声量が大きくてしゃがれた可愛い声、大貫亜美は声量は小さいけれど音域は広くて綺麗な声、という感じで、この2人が合わさるとこういう声になるんだ、と納得しました。

PUFFYの常連のお客さんは、「サーキットの娘」でサビの後に3回クラップしたり、「モグラライク」で全身で振り付けをやったり、決まったノリ方があるようで、会場をリードしていました。人気のバックバンドのメンバーもいるようです。コイツがメンバー紹介されたら、このポーズみんなでられ、みたいな。

「アジアの純真」と「渚にまつわるエトセトラ」では会場が大合唱でした。なぜか歌詞カードを見なくてもフルコーラスで歌える自分に気がつきました。会場全体でカラオケボックス状態です。

♪カニ食べ行こう~ はにかんで行こう 
♪あまりにも 絵になりそうな 魅力的な 長い ハッピービーチ~

アンコールは、お客さんがくじ引きで弾いて決めるというスリリングな企画で、「思い出しタイム」みたいなハプニングもあって、PUFFYらしくて面白かったです。

ROCK IN JAPAN、SUMMER SONICにも出場予定です。

(今日のYouTube)
ハズムリズム PUFFY&東京スカパラダイスオーケストラ
by hide3190ymo | 2007-06-22 20:55 | 音楽&映像
<< 38回目のハッピーバースデー 時には図々しく >>