瑞泉寺と、Pardise Alley
c0012640_15381646.jpg
鎌倉の紅葉は12月で、横浜よりちと遅いのですが、紅葉散策に行きました。
去年の鎌倉散策は、円覚寺・建長寺方面だったので、今年は瑞泉寺方面に行ってみました。

また、UAのアルバム「Golden Green」の3曲目のタイトルになっている「Paradise Alley」が鎌倉の農協市場にあると知り、行ってきました。(お店の解説は、「All about Japan」に掲載されています。)

瑞泉寺は、室町時代に足利尊氏の子孫で初代鎌倉公方(関東管領)の基氏が中興開基した菩薩寺です。緑色の屋根に荘厳を感じます。



c0012640_15412990.jpg
瑞泉寺の紅葉は、赤というより、茶褐色という感じでした。

c0012640_15463882.jpg
瑞泉寺の石の階段を登っている途中、見上げたところの紅葉です。

c0012640_15475829.jpg
こちらは、鎌倉宮。後醍醐天皇の皇子である大塔宮護良親王をお祀りするお宮だそうです。

c0012640_1550921.jpg
今日は、朝市が行われていました。フリーマーケットみたいな感じです。

c0012640_1551321.jpg
鎌倉宮社務所前の紅葉は圧巻です。

c0012640_15513696.jpg
鎌倉八幡宮は、すごい人でした。
今日は鎌倉が紅葉見頃ということで、人がたくさん出ていました。

c0012640_1553359.jpg
旗上弁財天社の紅葉。
1180年(治承4)の源頼朝公旗上げの際に、
弁財天の加護があったことにちなんでいるそうです。

c0012640_15553172.jpg
鶴岡八幡宮の大銀杏。たまたま、鳩が通りかかりました。

c0012640_15563696.jpg
鎌倉駅から徒歩5分、由比ガ浜方面に向かって、JAの食品市場があります。
市場では有機栽培の野菜などが売られているのですが、
その一角に「Paradise Alley」があります。

c0012640_1559255.jpg
入れるお客さんは、7~8人で焼きたての酵母パンが食べられます。

c0012640_15591292.jpg
アジアンなムードのお店で、ラテンやレゲエの音楽がゆったり流れています。

by hide3190ymo | 2007-12-09 16:00 | 都市デザイン
<< 雨くるり HAPPY WEDDING >>