AVRIL LAVIGNE @ 国立代々木競技場第一体育館
c0012640_7424829.jpg
国立代々木競技場第一体育館は、丹下健三の設計で、「メタボリズム」という有機的で流動的なデザインが特徴です。この代々木競技場第一体育館に入ったのは、学生の頃、ユーリズミックスのコンサートで入って以来です。昨日はアヴリルラヴィーンのコンサートで行きました。

JR原宿駅を下りると、下敷きやタオルなど非公式なインチキグッズのお店が何軒か出ていて、また焼きそばやお好み焼きの屋台とか立ち並んでいて、フランツフェルディナンド@日本武道館を思い出しました。

客層は圧倒的に若い女の子の2人組が多くて、服装がピンク系のファッションが多かったです。中にはチアガールの格好をしていて、それ持って踊るのだろうかと思うと微笑ましいです。あと何故かバニーガールのうさぎの耳をつけている人がいました。いや、若い女の子を見に来たのではない、音楽を聴きに来たのだ、と自分に言い聞かせました。

当日券も出ていて、多分今日も東京ドーム公演も出ていて、行けば確実に買えると思います。土曜の夜でさえ、アリーナは埋まっていたけれど、1階席スタンドは空席がかなりありました。私の席は舞台から遠いけれど、見やすい角度でした。



前座はSILVERSTEINというカナダのエモ系ロックバンド。なかなかライブは良くて、1曲歌うごとに拍手喝采が会場から起きていました。骨太のボーカルが良かったです。

アヴリルは1曲目から、’Girlfriend’で飛ばしていました。2曲目は、’I can do better'、わりとふりつけが決まっていて、バックダンサーもいて、アクションシーンやパントマイムなどもあり、マドンナのようなエンターテイメント性がありました。バラード調の曲では、観客がみんなでペンライトを降っていました。ああ、ペンライトほしかったです。Hotは座って歌っていました。

着替えタイムのあとで、THE BEST DAMN THING

アヴリル: ♪Let me hear you say Hey! Hey! Hey!~
観客:    Hey! Hey! Hey!~
アヴリル: ♪Alright now Let me hear you say Hey! Hey! Ho!
観客:    Hey! Hey! Ho!~
アヴリル:  ヘイ、ヘイ、へ~イ
観客:    ヘイ、ヘイ、へ~イ  
アヴリル:  ヘイ、ヘイ、ホー
観客:    ヘイ、ヘイ、ホー

ん?「与作」か?と一瞬思いつきました。

それから、Everything Back But Youで、メンバー紹介。引き続き'All I don't have to try' で盛り上がりました。Contagiousで、アヴリル自身がドラムをたたいていました。親子連れで着ている小さな女の子が「かわい~い」って言っていました。アンコールでは、GirlFriendのラップバージョン。ラストの曲は、ギタリストがすごく盛り上げてくれたのだけれど、あのギタリストの名前を知っている方、教えてくださいませ。

【ロック川柳】

 コンサート 踊りまくりて 汗をかき 風に吹かれる 月夜の下で
                                     
                                   ひでまろ
by hide3190ymo | 2008-09-14 08:31 | 音楽&映像
<< Jazztronik @ Mo... シガーロス追加公演、5分で売り切れる >>