カテゴリ:平和と国際連帯( 72 )
NO NUKES 2013 @ ZEPP DIVER CITY TOKYO
c0012640_10144460.jpg
c0012640_10143330.jpg
c0012640_10141779.jpg
c0012640_1014568.jpg
c0012640_13581233.jpg

c0012640_10134113.jpg

c0012640_10133030.jpg
c0012640_10125033.jpg
c0012640_10123836.jpg
c0012640_10121519.jpg

昨日、NO NUKES 2013、初日だけ参加しました。時間の長い音楽フェスとなると、食糧や飲料水や排出手段を考えます。昼食は、開演前に、りんかい線の中で、家から買ってきたコンビニおにぎりとサンドウェッチを食べました。

りんかい線東京テレポートの側にSUBWAYSがあり、途中でローソンがあり、ZEPP DIVER CITYの入口にセブンイレブン、この商業施設の2階廊下を貫通して反対側が、ZEPP DIVER CITY TOKYOの入口となっており、そのすぐ前に「東京グルメスタジアム」というデパートのフードコートがあり、はなまるうどん、てっぱん屋台、銀だこ、つけめん屋、キムカツ屋、洋食屋三代目、等があり、NO NUKES 2013もリストバンド制なので、出入り自由です。ただ、この東京グルメスタジアムは、音楽フェスに参加していない人の割合の方が多いので、ご注意を。

会場は普通のライブハウス、ZEPP DIVER CITY TOKYOだったので、ほぼZEPP TOKYOと同じ施設です。ライブ・スペースの中は、飲み物OK、食べ物不可だったので、廊下やスロープにで、食べるしかありませんでした。屋台は「麦とろ専門 麦とろ店」が、1店あるだけでした。夕食は、「麦とろ専門 麦とろ店」で、豚肉塩焼き麦とろかけ丼を食べました。やっぱり、コンビニおにぎりやサンドウィッチやシリアルバーやカロリーメイトより、はるかに美味しいです。

飲み物は、ZEPP DIVER CITY TOKYOのライブハウスで、スポーツドリンクも、ミネラルウォーターも、紙コップでなく、500mlのペットボトルで売っています、こういう長場のスタンディングライブでは、水と塩分の補給が大切なので、ドリンクバーがあると、助かります。

ZEPP DIVER CITY(商業施設)の入口には、ATM機どころか、外貨両替え所があり、TAX FREEの免税店、ネールアートのお店、マッサージ店まであります。「TOKYO」がつかないと商業施設全体を差すようです。

ZEPP DIVER CITY TOKYO「TOKYO」が着くとライブハウス、の中は、女子トイレが1階ステージの左右にあるのに、男子トイレが1階にはなく、2階に1箇所しかない男子トイレに小便器3個と大便器が2個、何千人いる観客の半分は男子なのに、昼飯後のもよおしタイムは、かなり困りました。早く大便器ブースに入ってくる人に出てきてほしい、でも、彼も今自分と闘っている、そう思うと催促のノックも出来ず、自分が漏らさないことを祈るばかりです。

あと、「1000万人署名アクション」のブースと、各アーチストのグッズ売り場しかなく、去年のような環境保護団体、NGO専用のブースや、休憩するテーブル、椅子もなく、イベントは去年より縮小していると思いました。脱・原発のメッセージは、次に出演するアーチストの準備期間の間に、スクリーンで、原発マネーの説明広告や、仮設住宅で先の見えない将来を悲観する人々や、写真家と坂本龍一さんのNO NUKESをテーマにしたスライドショー、クラフトワークの「RADIOACTIVITY」の演奏が流れたくらいで、あとは、もんじゅ君がいるだけで、去年のNO NUKES 2012のように派手に、脱原発を訴えずに、イベントが縮小されている印象もありました。 

もう1つ思うのは、一番NO NUKESを想っているのは、小さな子供がいる母親だと思います。そうすると託児所や、WORLD HAPPINESSみたいに、KIDSコーナーがあるといいなぁ、と思いました。

坂本龍一だけでなく、様々な人達の手により、いろいろな形態で、NO NUKES 2013、2014と拡散する願いからでしょう。その思いは、NO NUKES 2013のホームページに書かれています。

でも、ホワイトバンドみたいに「NO NUKES」が思うだけでいい、ではなく、行動することが大切だと思います。自民党政権が小選挙区制で低い投票率で、政権を勝ち取り、民主党時代よりも、震災復興支援をしていないし、脱・原発への取り組みもない、そんな政治が行なわれている以上、脱原発を願うものが少数派だとしても、続けて世論形成をし、市民運動からPRしていくしかありません。脱原発派が少ないのではなく、小選挙区制で負けてしまっている訳ですから。

ちなみに、物販店で、NO NUKES 2013のフェイスタオルと、THE BEATNIKSのTシャツを買いました。
c0012640_1742315.jpg

トップバッターは、AFRA、坂本龍一からフェイスブックのメールで、出演依頼があって、喜んで受けたそうです。AFRAは、口を楽器にヒップホップを演奏する、口でシンセサイザー、口で管楽器、口でドラムマシーンが、演奏するヒューマンビートボックスです。「子供を持つ親として、世界中住みやすい安全だと思って生活していたら、現実はそうではなくなってしまった。今、起きていることに関心をもたずには入られない、NO NUKESを続けて行くことに意味がある。」と話していました。

セカンドバッターは、マレウナウ+OKI、マレウナウは、北海道出身で、アイヌ民謡を歌う女性4人組、OKIは、樺太アイヌの弦楽器を弾くアーティスト。樺太アイヌと、北海道アイヌで、かなり民俗衣装が違うので、異なる文化圏なのかも知れませんネ。マレウナウは、「こんなに大勢の人の前で歌ったことはありません。北海道では、なかなかNO NUKESのような活動がありません。これを機に音楽がNO NUKESに対する役割を考え直してみたい」、とのことでした。

3番バッターは、ART-SCHOOLで、ギター・ベース・ドラムス・ボーカルの4人組。ノイズギターと、音の洪水から宇宙に向かって叫ぶような骨太な声質のボーカルで、キャッチーではない硬派のハードロックで、どちらかというと、洋楽好きな人にウケるタイプかもです。前方のお客さんは、ノリノリなのに、後ろの方は冷めていて、細野さん、教授、ビートニクス待ちという感じでした。私は中央のその境界線上で見ていました。「こういうイベントに呼ばれて僕も原発は絶対に嫌なので、こういう公演に呼んでくれて本当にありがとう感謝しています。

4番バッターは、2年連続で、ACIDMAN、ボーカル、ギター、ドラムスの3人組。去年大好評だったので、出演した瞬間、会場から完成の声が湧きあがり、観客の皆さん両手を挙げて歓迎していました。UKロックっぽい3人組、曲の始めは渋く始まり、一段ずつ壮大なギターが広がってゆく作風がステレオフォニックスに似ているかも。ACIDMANは、「なぜ、今年も、NO NUKESをやらなくてはいけないのか、そのこと自体が問題だ。」という発言。これは原発推進派や無関心層や選挙で脱原発を表明しない政党に投票に行った人、あるいは投票に行かなかった人へのアンチテーゼで言ったのだと解釈しました。

「アルバム『新世界』で、坂本龍一さんにピアノで2曲出演していただいたのですが、そのうちの2曲を今日、坂本龍一さんと演奏することなりました。今日、初めて演奏する曲なので、皆さん、プレッシャーを与える目で見ないで、楽しんで行ってください」と言っていました。坂本龍一がピアノとともに登場。で出てきました。「風追い人(後半)」という曲です。最初はしっとりとしたフォークソング調に、やがて変調してロックンロールになります。

5番バッターは、細野晴臣。先に高田蓮くんが「細野さんがテンションあがるまで、僕がソロで2曲歌います。」と言ったら、ブーイングでなく、大拍手。pupa2号であり、YMOのサポートとして知名度が高いのと、とにかくピースフルな音楽フェスです。NO NUKES 平和を愛する観客の集まりだから、みんなピースフルです。モッシュ・ダイブはなく、場所を譲り合い、カメラをアーチストに向ける人もなく、1曲おきに拍手がなります。高田連くんのロマンティックな曲を2曲の後で、細野さんがやっと登場。見たことのない演奏者の身長を超えたバイオリンのような楽器を持った女性が一緒に現れました。細野さんのMCは、「さっきまで寝てたしな、よしやるか。」だけでした。前半は細野さんのキーボード、後半はベースでした。演奏者より背の高いバイオリンのような楽器を生かしたアイスランド風の曲(単にシガー・ロスっぽいだけです。)、YMO時代の曲(GRADATED GREY「灰色の階段」)、トロピカルな曲(この曲だけ高田蓮くんがギターでなくウクレレを弾いていました。)、スカの曲など、バラエティに富んだ曲をダンディーな声で、歌っていました。また、高田蓮くんが「6月に新アルバムを出すので、今、一生懸命作っています。僕のおじいさんの高田豊の詩に、父、高田渡が曲をつけた「ひふくだけ」という曲を歌わせてください、とのことでした。もちろん、細野さんのベースで歌っていました。

だんだん、私の疲れも増してきて、サマソニみたいに寝て休んでいる人がいないから、横になれん。というか、私は座骨神経痛なので、手すりのあるポジションをキープせねばならず疲れてきました。

引き続き、坂本龍一+大友良英+SACHIKO M+ASA-CHAMG、アコースティックなアンビエント音楽、鉄琴付きパーカッション、ピアノにエフェクトかけたもの、民族音楽の楽器で、美しい音を奏でていました。アンビエント音楽です。即興なのか計算されつくした音なのか分かりませんが、時々、教授が合図を出していました。U=streamで自宅から見ている方々には、こんな音楽、生で聴けたら幸せ、と思うかも知れませんが、スタンディングの音楽フェスで、アンビエント音楽を聴くのはつらいです。途中で抜けて、麦とろ豚丼を食べて、夕飯にして、ビートニクスに備えていました。

夕食を食べると体力が戻ってきたので、THE BEATNIKS(鈴木慶一+高橋幸宏)、お目当てのアーチストが登場。「6 Billion Heaven」(3rdアルバム「M.R.I」収録曲)で始まり、ユキヒロさんはキーボード、鈴木慶一さんはギターを弾きながら歌っていました。それから高橋幸宏のソロアルバム「「A NIGHT IN THE NEXT LIFE」に、鈴木慶一さんが楽曲提供した「LEFT BANK(左岸)」を歌いました。

ユキヒロさんのMC「教授から『去年もやったNO NUKES 今年も出てくれない?』とメールされ、鈴木慶一が脱原発のイベントに出てくれるかなぁ、と思っていたらOK返事が出て良かったです。」 鈴木慶一が「僕も昔から反原発だよ、そういうの5~6曲歌っているもん。」 ユキヒロさんが「だって、この歌は、実はこういう意味なんだ、とか言わないし。」 鈴木慶一が「だって、そういうの、言わないで、いろいろ感じ取ってほしいわけ。」 ユキヒロさんが「そういえば、ビートニクス4枚やったけれど、その時代、その時代に対する問題提起をするようなアルバムになっていない?」 鈴木慶一が「だって、その時代、その時代を普通に生きていれば、その時代の何かを感じ取って生きているわけじゃない?そうすると、歌に時代が入ってくるよ。」

う~ん、ユキヒロさんより、鈴木慶一さんの方が一枚上手ですネ。そして、ユキヒロさんが「ちょっと後ろに行ってくる」と行って、ドラムスに座り、1stアルバム「EXITENTIALISM ~出口主義」の収録曲「Ark Diamant」、3rdアルバム「M.R.I」収録曲「Dohro Niwa」、鈴木慶一さん1人でボーカルをするときには、越えに張りがありました。

そして、ユキヒロさんが、ドラムスから降りる3mの距離を降りたため、「ああ、疲れた。ドラムスに座って叩いている時は疲れないのですが、ドラムスからの移動がキツくなってきました。」と老化を訴えていました。そして、ユキヒロさんがキーボードに戻って、2ndアルバム「EXITENTIALIST A GO GO」収録曲の「TOTAL RECALL」を演奏しました。ラストはムーンライダースの歌?分かっていないけれと、みんな「ぱっぱっぱっぱー」と歌っているから、歌いました。

しばらく灯りがついていましたが、THE BEATNIKSも終わったし、帰るかーと、ライブハウスの廊下に出て、歓声が聞こえ、ああ、ASIAN KAN-FU GENERATIONが、時間がないから出てきたんだな、と思い、そのままツイッターでレポート書いていました。

そしたら、ライディーンの出だしの音が聞こえ、アジカンがカバーしたのかなと一瞬思いましたが、「違う、これは、制作時当初のオリジナルのYMOだ!」と思い、あわてて会場に入ると、細野さんがベースを弾き、ユキヒロさんがドラムを叩き、教授がシンセサイザーを演奏している、元祖YMOの音だ!と思いつつ、嬉しい反面、今回はYMOなしで、イベントやっているんだから、あまりYMOを安売りせず、やるなら本格的にやってほしいなぁ、と思いました。

そして、ZEPP DIVER CITYを立ち去り、今から20~25年前、高橋幸宏が神経症の頃、ソロライブで、作品のプロデュースもサポートしてくれた鈴木慶一を紹介するとき、「僕がこれからもずっと一緒に音楽をやっていきたい人、鈴木慶一!」と言っていた言葉を思い出したら、今でも年老いた2人が今日も一緒に音楽を続けていることに、涙が出てきました。

行きは、湘南新宿ラインで大崎から「りんかい線」に乗り換え「東京テレポート」駅から来ましたが、帰りは、気分転換に「ゆりかもめ」に乗り、新橋から京急線直通都営浅草線のホームから、特急・京急久里浜行で帰りました。

More 続きをご覧下さいませ。お台場の風景写真あと8枚。いずれも、480×360サイズです。
by hide3190ymo | 2013-03-10 17:35 | 平和と国際連帯
映画「ひまわり~沖縄は忘れないあの日の空を~」自主上映会@関内ホール
c0012640_13563753.jpg
c0012640_13564788.jpg
c0012640_13565894.jpg

昨日、ひまわり上映実行員会の主催で、関内ホールの小ホールで、自主上映会が行われました。今後、各映画館でロードショーがあると思いますので、「ひまわり~沖縄は忘れないあの日の空を~」を是非チェックしてください。

映画は「ドキュメント映画」でなく、物語のドラマです。ノン・フィクション映画でなく、「事実に基づいたドラマ」で、家族・恋愛・友情という日常の中に、命を失う事故が起きます。石川・宮森ジェット墜落機事件、1959年6月30日、嘉手納飛行場を離陸したジェット機が石川市(現うるま市石川松島区)に墜落し、ジェット機体が、宮森小学校6年3組の教室に突っ込み18名の命が一瞬に奪われた事件です。

普天間基地に、安全性が検証されず、事故が全て「操縦ミス」のせいにして、同じ米国内のハワイの米軍基地でも、ハワイ州政府が危険だと撤回されたにも関わらず、沖縄県民・沖縄県知事の強い反対にも関わらず、「安全に運転すること」を条件に、日米合意をされたにも関わらず、「市街地は低空飛行しない」「一番危険な操作であるヘリコプターモードから翼を広げジェット機モードにするのを米軍基地内での飛行時に行われている」と安全協定を無視し、当たり前のように、市街地で低空飛行をして、飛行モードを変えている今こそ、全国で、上映してほしい映画です。

昨日の関内ホールで4回上映されましたが、私は、仕事の疲れが午前中まで残っていたので、15時30分から17時30分の回に見てきました。まず、舞台挨拶がありました。全国で昨日からロードショーなのですが、沖縄国際大学の学生だった3人とプロデューサー4人の舞台挨拶。

沖縄国際大学生役の舞台挨拶①
「僕は沖縄県出身だけれど、この映画に出演して、今まで知らなかった沖縄の歴史を知ることが出来て良かったです。でも、沖縄は、危険な基地の側で、楽しんで生きています。」

沖縄国際大学生役の舞台挨拶②
「私は山口県出身で岩国基地があり、今回のオスプレイ配備は危険なので、私にも何か出来ることはないかと思い、出演しました。映画では、嫌な女性の役ですが、本当の私は、そうではありません。(笑)」

沖縄国際大学生役の舞台挨拶③「僕は初めて沖縄に行きましたが、米軍兵のみんなが悪い人じゃないと感じました。それでも、沖縄県に基地があるのは、リスクが大き過ぎます。」 私も横須賀のドブ板通りにいる米軍兵を見ているので、共感しました。

プロデューサーの舞台挨拶「取材をしていると、『もう、あの頃のことは思い出したくない、忘れたい』と言っている方々もいらしゃって、でも、普天間基地のオスプレイ配備を撤回させるためにも、思い出したくないことを語っていただいて、感謝しています。」

以下、ネタバレです。

舞台は、初めに、年配の男性(山崎良太、宮森小学校で事故に会った1人)が、海を見ながら草原で三味線を弾いていました。その三味線の音で、終戦直直後の沖縄のシーンが映し出されます。

終戦前に米軍兵が、もう戦うつもりはない避難民がいる防空壕の1つ1つに、爆弾を入れていったシーン。そして終戦明けに荷物や子供を持ってボロボロになった人々を米軍兵が連行するシーン。この時、普天間基地の位置が決められ、強制的に土地が囲まれたのだと思います。(映像提供会社に中国の会社があったので、そこからの情報提供だと思います。もちろん、映像は、まだカラーでなく白黒です。)

そして、舞台は、1959年の宮森小学校に移ります。

理科の授業で、石川聡子先生が、ひまわりを育てるための種を生徒に配るとき、生徒にこんな話をしました。「先生は戦争の時、11歳でした。先生とても仲良しだった友達がね、戦争で亡くなりました。ひまわりが大好きでした。この『沖縄の空には、ひまわりが良く似合うねーって言って』、涙がこぼしそうになりました。上原一平君が「先生、泣かないで!」と言いました。

山崎良太君のいるクラスに宮城広子さんが転校して、山崎君は初恋をします。そして、山崎君と彼女を含む小学校グループがいつも無邪気に楽しそうに遊ん仲間になります。上原君の家が食堂だったので、一緒にかき氷を食べたり、ボール遊びしたり、本当に罪のない小学生達。

ある放課後、上原君が、石川聡子先生と、婚約者である別のクラスの教師の儀間和樹先生が2人で話をしているところを覗いてしました。儀間先生が石川先生に、「テネシー将軍教師をやめ米軍基地で働き英語を覚えればアメリカに留学が出来るコネが持てた、君も一緒に来ないか?テネシー将軍に口聞きするからさ。」 石川先生は「アメリカに留学してどうするのよ!」 儀間和樹先生は「アメリカに行って、本当の民主主義を学ぶんだ。」と言うと、石川先生は「私達から普天間を奪った横暴なアメリカのどこに民主主義があるのよ!」 すると「うん、分かった、じゃあ、結婚は、僕が帰るまで待ってくれないか。」「私達、年を取るわ。それにお互いの時間を束縛し合うだけじゃない。」と説得されませんでした。(あとで原作の本を読んだら、このシーンはありませんでした。)

6月30日、2時限目の授業の時、石川先生が「はい、ミルク給食の時間ですよ。係の人は準備してください。」その時、上原君が石川先生に「先生、はい!」と、ひまわりの花を差しだしました。「一平君、花壇の花を取ったらダメじゃない。ひまわりの花は土に育てるものなのよ。」と石川先生がまゆを細めると、上原一平君は、にっこり笑って「だから、先生にあげるよぉ。」そう言うなり外に飛び出しました。「一平君!」一平はまっすぐ校庭に走って行きました。

そして、ミルク給食、パンもおかずもない牛乳が皿に入っているだけの給食。(ミルクは脱脂粉乳だそうです。)「おかわりほしい人」「はい!」

この瞬間、米軍の炎上したジェット機が教室の中に突っ込みました。突然、耳が壊れるような爆発音が響き、教室じゅうが揺れガラスの破片が飛び、焼けそうに熱い熱風が吹き付けて、コンクリートや鉄のかけらが飛び散り、机も椅子も吹き飛ばされました。生徒はけがをしているけれど、先生達は、生徒に「逃げて!逃げて!」と、誘導しました。

山崎良太君と宮城広子さんは、気絶して、まだ教室に残っていました。山崎君は、意識を取り戻し、自分の腕が負傷していることに気が付きました。そして隣の席に座っていた宮城広子さんの前頭部のど真ん中から血が流れて出ていました。ずるずるとはいずって、「広子!広子!」と山崎君が何度呼んでも、彼女はぐったりしたままで、山崎君の目から涙が出て、宮城広子さんを起こそうとしました。タンカで運ばれた宮城広子は、とうとう息をひそめました。山崎良太くんは、泣きじゃくりました。

そして、助かった生徒の中に、上原一平君は、いませんでした。石川聡子先生は、「私が『ひまわりの花を取ったらダメじゃない。』なんて、言わなきゃ、一平君は助かったのに。」と泣きました。

この事件を聴いて、父兄や地元の人が助けに駆け付けたところ、宮森小学校は、米軍に包囲されました。「オレ達は助けに来たんだぞ!」と訴えると、「米軍機の事故の救助は米軍の仕事だ」と言って、日本人を現場に入れませんでした。

ちなみに、ジェット機が炎上したとき、乗っていた米軍兵達は、操縦を放棄して、パラシュートで草原に無事落下したそうです。

そして、舞台は2012年、普天間基地のすぐ隣にある沖縄国際大学のゼミ。ゼミのグループワークで、2004年8月13日に沖縄国際大学にヘリコプター墜落が墜落した事故のことを調べていたら、もっと悲惨な歴史、1956年6月30日の石川・宮森事件について、調べることにしました。

ヒアリング調査の中で、「もう、思い出したくない。」と言われる場合が多く、お願いして、やっと当事者に出会い、その時に、石川聡子先生もいました。「私が『ひまわりの花を取ったらダメじゃない。』なんて、言わなきゃ、一平君は助かったのに。」と泣きました。他の遺族に「先生が悪いんじゃないよ、悪いのはジェット機じゃよ。」と慰めていました。石川先生は、1956年から現在まで、ずっとトラウマを抱えて生きてきたのです。

ある海に面した公園で、このゼミのメンバーで生まれたカップル石嶺琉一さんと城間加奈さん(以下、敬称略)の2人のシーンがありました。琉一は「最近、オレ達冷めているよね。電話だって全然くれないし。どうして?」 加奈は心を開こうとしません。

そして、加奈は、翌日、このゼミを辞めると言いだしました。「他のゼミのメンバーにあなたのお父さんさって米軍基地で働いているじゃない!」と言われ、苦しんでいたのです。

ある日、3人のゼミのメンバーが、夜、一緒に食事をしていると、米軍兵にぶつかり、米軍兵も3人でボコボコに殴られ、3人の米軍兵が車に乗って逃げ、ゼミのメンバーが走って追いかけると、追いつかず、基地の中に逃げられました。ナンバープレートをゼミの3人は覚えていたのですが、警察に取り合ってもらえませんでした。

そして舞台はまたゼミの部屋。「日本とアメリカでは、米軍兵が殺人やレイプのような重犯罪の事件以外は、警察は介入出来ないって、密約があるそうよ。」 警察殴られたゼミのメンバーが「畜生!あいつら、殴ってやりたい!」。「暴力に暴力で抵抗するのはダメよ!」と他のメンバーが言いました。石嶺琉一が、「そうだ!コンサートを開こう!集会じゃなくてデモ行進でもない、コンサートだよ!」そして、賛同者が集まり、「PEACE SKY コンサート」と名付け、地元の琉球舞踊団体から、アマチュアのロックバンドまで、集めました。

そして、また海の見える公園で石嶺琉一と城間加奈が会います。琉一が「楽しみだなぁ、コンサート。絶対、上手く行くよ、うん。」とはしゃいでいると、「何よ!コンサート、コンサートって。最近、全然、私のこと抱いてくれないじゃない!コンサートと私とどっちが大事なの!お父さんが基地で働いているのに、基地反対、基地反対、って、私の気持ち、全然分かってくれないじゃない!」と言って、走っていきます。琉一も加奈を追いかけませんでした。

加奈は家に帰って、「お父さん、どうして基地で働いているの?」と尋ねました。加奈の父親は「男として、こんなことを言うのは恥ずかしいが、生活の為だ。基地だと少し給料もいいし、加奈を大学まで卒業させるためにも、お金が必要だったんだ。」 加奈は「あの基地から朝鮮やベトナムに爆弾かかえたジェット機が、飛んだんでしょ!私も戦争加害者なの?お父さんは、沖縄に基地があるといいと思っているわけ?」加奈の父親は困惑しながらも「あの基地で働いている日本人の殆どは、沖縄に基地があるといいと思っていないよ。加奈だって、本当は分かっているだろ?」

加奈は家の階段の下で泣きじゃくります。「本当は、そばにいてほしいのに。」 そして、メールに「私達もうダメだよね・・・」と書いたけれど、送信することをためらい、手を止めました。

そんなかんなで、PEACE SKY コンサートを、大学の講堂で行う企画が、文化祭のように盛り上がっていきます。バス停の前でも、ビラを配り、たまたま、ビラを受け取った米軍兵が「Oh, PEACE SKY!Very Good!」と微笑んでくれたのが、印象的でした。逆に大学の電子掲示板には「Peace Sky コンサートやめろ」「Peace Sky コンサートなんて大学の恥だ」と誹謗中傷を書き込む人もいれば、「Peace Sky コンサート、がんばってください、応援しています。」と書き込む人もいます。

石川・宮森ジェット機事件で、初恋の人が亡くなって、今でもトラウマを抱えていて、無口な人になり、いつも草原で三味線を弾いている山崎良太さんの孫も、ゼミのメンバーにいました。「おじいちゃん、三味線、聞かせてくれないか?」「最近あんまり弾いてないからいいよ。」と断っていましたが、孫の熱心さに負けて、PEACE SKYコンサートに出ることになりました。

いよいよ、明日を迎えたPEACE SKYコンサート、石嶺琉一は、城間加奈に「明日のPEACE SKY コンサート、絶対に来てくれると信じているよ。」とメールしました。

当日、PEACE SKY コンサートには、たくさんの人が来ました。石川聡子先生も見に来てくれました。沖縄三線や、沖縄の伝統舞踊や、アマチュア・ロックバンドも来て、バラエティに富んでいて学生にも総立ちで踊ったり、舞台裏にいる石嶺琉一は、「音楽はみんなの心をひとつにするんだ。」と確信しました。

ついに、山崎良太さんの出番です。石川・宮森ジェット機事故に会ったときの様子を赤裸々に話し、それから平和への祈りを込めて、三味線を弾きました。会場は大拍手でした。

この歌の主題歌を歌うシベリアン・スカンクも登場していました。

そして、一番後ろの席に、城間加奈がいました。彼女を見つけて、石嶺琉一は、すぐ最後尾の席へかけつけました。席の後ろの通路で、石嶺琉一と城間加奈が向き合いました。

この後は、劇場に行ってからのお楽しみ、ということで、真実有り、ドラマ有りで、デートでも楽しめて勉強にもなり、恋人からも「知的な人なのね。」と見直されるかも。ヒュー、ヒュー。

ちなみに、映画の予告編は、こちらです。すみません、私のレポ、少し前後関係がおかしいことに気が付いたのですが、これが限界、許してくださいまし。


ひまわり―沖縄は忘れない、あの日の空を

ひろはた えりこ / 汐文社


ちなみに、この映画は、原作の本があって、構成や台詞が映画と少し違うのですが、ストーリーや訴えたいことは、ほぼ同じです。大きな字で書かれて、漢字もふりがなで降ってあるので、小学4~5年生から読めるのではないかと思います。

今回の自主上映会で私が学んだことは、米軍で働く日本人や米軍兵個人は、私達と同じ労働者で、彼らに対し誹謗中傷をすべきでない、憎むべきは、戦争・政治・権力者であることを、学びました。

各地の映画館で、今後ロードショーをされるそうですが、独立映画センターのひまわり上映実行委員会に申し込めるそうです。NPOや労働組合だけでなく有志でも受け付けているそうなので、もちろんお客さんを集め、会場をレンタルして採算がとれる努力は大変ですが、とても有意義なことだと思います。特に大学や高校の学園祭などで企画していただいて、若い人にも見てほしいです。

日本は、政治も資本家も腐っていますが、最も腐っているのはマスコミだと思います。問題が起きた時だけ、国民の心を仰ぎ、でも、その後、追跡調査をせず、話題性だけでに焦点を当てて報道し、いたずらに世論を形成し、そして失敗してから批判して正義の報道をしても、失敗を予測して政策プロセスを検証しない、これが日本のジャーナリズムです。

それを変えるためにも、今、各地で、デモ行進や、市民活動で頑張っているNGO・NPOの方々、こういう自主上映会で真実を伝え、語り続けること、後継者を育ても大切です。

私に出来ること、このブログを書くのと、メーデーに行くことくらいしか出来ませんが、みんなで心をひとつにして、平和な世界を作りたいですね。

(今日のYouTube) ひまわり / Civilian Skunk

動画の前半は予告編で、2分43秒後に、この映画のテーマソング、シベリアン・スカンクの歌がかかります。  
by hide3190ymo | 2013-01-27 14:16 | 平和と国際連帯
自主映画上映会「シェーナウの想い」と、原爆被害のパネル展示 @ 横浜南センター
c0012640_18303436.jpg
c0012640_18304445.jpg
c0012640_18305388.jpg

今日は、しんぶん赤旗日曜版(平日は朝日新聞しかとっていない)の中に、入っていたビラを見て、自主映画上映会「シェーナウの想い」と、原爆被害のパネル展示を見ました。

清水ヶ丘・三春台・南太田・庚台地区の「九条の会」の方々が企画してくださいました。

シェーナウの想い」の映画の上映会は、内容は思ったより、難しく、2回見ました。ドイツ南西部、黒い森のなかにある小さなまちシェーナウ市で、チェルノブイリ原発事故後、シェーナウの親たちが、子どもの未来を守るため、自然エネルギーの電力会社を自ら作ろうと決意し、成功したドキュメントで、再生可能エネルギーの実現の事例としては、勉強になると思います。

市民の手で、再生可能エネルギーの電力会社を作るためには、市議会・住民投票で合意形成をする難しさや、独占企業と政治家の癒着、また、原発マネーの問題は、どのプロセスにもあり、脱原発を決意してから、実践につなぐには、相当のエネルギーがいるのだなと思う映画でした。

しかし、シェーナウ市民の手で作った再生可能エネルギーの電力供給会社は、現在、成長して、ドイツ全土に自然エネルギーが供給出来るところまで、会社は大きくなっているそうです。再生可能エネルギーは、現実として、技術的にも、経済的にも、行ける確信を持ちました。

今、私達に出来ることは、次の衆議院選挙で、脱原発を最も徹底して主張している政党・政治家に投票することです。

More 原子力爆弾に関するパネルです。写真7枚。
by hide3190ymo | 2012-12-08 18:53 | 平和と国際連帯
衆議院選挙、全部で12党、まるでプロレス団体です。
平熱に戻ってきましたが、解熱剤の影響でして、「1日間、解熱剤なしで平穏なら出勤して良いです」と言われました。寝たり起きたりはしていますが、今日は外出せずに過ごしています。

衆議院選挙、全部で12党、曖昧なマニュフェストしか掲げず、選挙の結果を見据えて、連立を図るつもりのようです。これを国民主権と言えるのでしょうか。まるでプロレス団体です。

国民は政治家に対して投票したいのではなく、政策により投票したい、だから「先を見通して」とか「過程が大切」とか言わずに、きちんと自分達の政党の現時点での政策を示さないと、どの党に投票したらいいのか困るわけです。

今回の選挙の論点は、原発・消費税・景気・TPP加盟が論点となるでしょう。

各政党の原発政策については、うまくまとまっているフライヤーを見つけたので、ご紹介します。たぶん、このブログの下の画像では、うまくおさまらず、字が小さすぎて、読めないと思います。

フライヤーの出どころは、首都圏反原発連合が主催している「脱原発『あなたの選択プロジェクト』」です。そちらを読めば、理解が深まると思います。
c0012640_17433399.jpg

(今日のYouTube) Revolution / The Beatles

 福島の原発事故のことを、天国のジョン・レノンは、どう見ているでしょうか。
by hide3190ymo | 2012-12-04 17:40 | 平和と国際連帯
平成24年10月1日より、神奈川県の最低賃金が、849円になります。
c0012640_16241616.jpg
c0012640_16242560.jpg
c0012640_16243818.jpg


あなたの職場は、最低賃金制度が、守られていますか?

平成24年10月1日より、神奈川県の最低賃金は、1時間あたり「849円 」が適用されることになりました。今までは「836円」でした。

最低賃金制度の概要は、こちら(厚生労働省ホームページ)で、分かりやすく説明されています。

最低賃金には、各都道府県に1つずつ定められた「地域別最低賃金」と、特定の産業に従事する労働者を対象に定められた「特定(産業別)最低賃金」の2種類があります。

「地域別最低賃金」とは、産業や職種にかかわりなく、各都道府県内の事業場で働くすべての労働者とその使用者に対して適用される最低賃金です。各都道府県に1つずつ、全部で47件の最低賃金が定められています。

「特定(産業別)最低賃金」は、特定の産業について設定されている最低賃金です。関係労使が基幹的労働者を対象として、「地域別最低賃金」よりも金額水準の高い最低賃金を定めることが必要と認める産業について設定されており、全国で246件の最低賃金が定められています。例えば、塗装製造業や鉄鋼業などが、特定の産業に該当します。

地域別最低賃金は、パートタイマー、アルバイト、臨時、嘱託など雇用形態に関係なく、セーフティネットとして各都道府県内の事業場で働くすべての労働者とその使用者に適用されます。

また、派遣労働者には、派遣元の事業場の所在地にかかわらず、派遣先の最低賃金が適用されますので、派遣会社の使用者とその労働者は、派遣先の事業場に適用される最低賃金を把握しておく必要があります。

平成24年度の都道府県別最低賃金は、こちらです。

例えば、神奈川県の人材派遣会社に登録していても、勤務地が東京である場合は、神奈川県の地域別最低賃金の「849円」ではなく、東京都の最低賃金「850円」が適用されます。

また、労働者に支払われる賃金のうち、最低賃金の対象となるのは毎月支払われる基本的な賃金です。ボーナスや残業代には、最低賃金に含まれませんので、注意が必要です。

【最低賃金の計算方法】

1. 時間給の場合 時間給≧最低賃金額(時間額)

2. 日給の場合 日給÷1日の所定労働時間≧最低賃金額(時間額)
ただし、日額が定められている特定(産業別)最低賃金が適用される場合には、
日給≧最低賃金額(日額)

3. 月給の場合 月給÷1箇月平均所定労働時間≧最低賃金額(時間額)

4. 出来高払制その他の請負制によって定められた賃金の場合 出来高払制その他の請負制によって計算された賃金の総額を、当該賃金算定期間において出来高払制その他の請負制によって労働した総労働時間数で除した金額≧最低賃金(時間額)

5. 上記1〜4の組み合わせの場合 例えば基本給が日給制で各手当(職務手当等)が月給制などの場合は、それぞれ上の2、 3の式により時間額に換算し、それを合計したものと最低賃金額(時間額)と比較します。

なお、質問については、勤務地の都道府県労働局、お近くの労働基準監督署に、お尋ねくださいませ。

【参考】

 都道府県労働局一覧は、こちらです。

 神奈川県の労働局、及び労働基準監督署は、こちらです。


(今日のYouTube) Working Class Hero / Tin Machine

David Bowieが、「Tonight」(Day In Day Outが収録されているアルバム)をリリースした後、しばらくソロ活動は行わないとして、80年代「Let's Dance」以降に続いたニューロマンチック志向が、USAではビルボードチャートに入っていたものの、本国イギリスのUKチャートでは不評で、「70年代で死んじゃえばよかったのに」という批判声まで飛びました。1989年5月、David Bowieは、「過去の歌はもう歌わない」と言って、ティン・マシーンという4人組のロックバンドを作り、1stアルバム「tin machine」は賛否両論あったものの一定の評価を得て、同作に伴うツアーは、敢えて小規模の会場を選んで行われました。1991年9月、2ndアルバム「tin machineⅡ」をリリースしましたが、セールスも評価も大きな成果は得られず、1992年2月17日の日本武道館公演が、ティン・マシーンとして最後のライヴになりました。今日、紹介した曲は、1stアルバム「tin machine」に収録されている曲で、ジョン・レノンの傑作曲「A Working Class Hero」のカバー曲です。
by hide3190ymo | 2012-09-30 17:04 | 平和と国際連帯
【拡散希望】_原子力空母は要らない! ~米原子力空母ジョージワシントン横須賀配備4年抗議集会~
c0012640_2004032.jpg
c0012640_2004852.jpg
c0012640_2005740.jpg


原子力空母はいらない!さよなら原発!オスプレイ配備反対!

米原子力空母ジョージ・ワシントン横須賀配備4年反対9・9集会が、9月9日(日)午前11時開会で、横須賀市・ヴェルニー公園(京急汐入駅徒歩15分、JR横須賀線横須賀駅徒歩15分で行います。

集会後、横須賀米軍基地までデモ行進し、横須賀米軍基地で、シュプレヒコールを行います。

2008 年9 月25 日、米原子力空母ジョージ・ワシントン(G・W)が横須賀に「母港」配備されました。今年9月で4年となります。米空母の母港があるのは米本国以外では横須賀だけです。そして、首都圏にある大型原子炉は横須賀を母港とする米原子力空母だけです。

東電・福島第一原発で事故が発生し「原発の安全神話」は崩壊しました。にもかかわらず、日米両政府は原子力空母などの軍事用原子炉は安全だと「安全神話」をふりまいています。原発と軍事用原子炉は基本的に同じ構造です。

同空母はアフガンやイラクで無差別攻撃を行い罪のない人々を殺りくしてきました。日米両政府は、日米安保をタテに事故をくりかえす米海兵隊の「オスプレイ」を岩国に陸揚げし、普天間配備と全国での訓練を強行しようとしています。

横須賀を平和と安全を脅かす出撃拠点にさせることはできません。

さよなら原発!オスプレイ配備反対!母港を一日も早くやめさせましょう。

下にツイートボタンがありますので、ご協力よろしくお願いします。

(今日のYouTube) I Came From 横須賀 / 山口百恵

横須賀(横須賀中央) 汐入、追浜、金沢八景、金沢文庫、上大岡、井土ヶ谷、日の出町、横浜、鶴見(京急鶴見)、川崎(京急川崎)、品川などが歌詞に出てきます。
by hide3190ymo | 2012-09-06 20:07 | 平和と国際連帯
山口県ポスターアート展
私は、Facebookは、やっていないのですが、「山口県知事選ポスターアート展」というのを見て、UAさんの素晴らしい作品を発見!
c0012640_20481476.jpg
7月29日の山口知事選に投票に行こう!というキャンペーン企画のようです。

岩国へのオスプレイ上陸、上関原発再稼働問題、いろいろな問題を抱えてくるからこそ、今が政治を変えるチャンス!地方から変えていきましょう!有権者の皆さま、ぜひ、ご自分の意思を投票してくださいませ。

ところで、この企画を始めたのは、候補者の飯田哲也さんで、坂本龍一が推薦していて、自然エネルギーのNPO法人も務めていて、経験豊富な方のようですが、彼のモットーである「エネルギー維新」という、もう、私自身が、「維新」という言葉そのものにアレルギーを持ってしまっていて、橋下氏の顧問として、大阪府市のエネルギー政策を提言して、大阪府市を辞めて山口県知事選挙に立候補したのですが、橋下大阪市長も選挙戦には協力しないとのことで、本当に2人が手が切れているのか、知っている人がいたら、教えてくださいませ。

(今日のYouTube) 水色 / UA
by hide3190ymo | 2012-07-23 20:52 | 平和と国際連帯
【映画】 The Lady アウンサン・スーチー ~引き裂かれた愛~
c0012640_1620588.jpg
c0012640_16201455.jpg
c0012640_16202226.jpg
昨日は、ラゾーナ川崎で、「The Lady アウンサン・スーチー 引き裂かれた愛」という映画を見ました。アウンサン・スーチーさんと言えば、軍事政権下のビルマで、非暴力・非服従の民主主義運動を指導し、選挙では国民民主連盟で圧勝したにも関わらず、自宅軟禁されて、ノーベル平和賞を受賞した女性。

彼女が公の場で、自らの家族や親戚のことを語ることはないので、強い女性というイメージがありますが、普通に1人の女性であり、母親であり、家族の絆や、命の重みが、感じ取れるような映画でした。

ノン・フィクションなので、ネタバレはありませんので、ストーリー構成は、こんな感じでした。

最初のシーンは、1947年のビルマ、まだスーチーさんが小さい子供の頃、イギリスの長い植民地支配や、日本の侵略を経て、ビルマを独立させたビルマ建国の父 アウンサン将軍に抱かれ、「昔は、ここは森の豊かな美しい国で、密林にはトラ、草原にはゾウもいた、ルビーやサファイア等たくさんの宝石があった。しかし、遠い国から兵士がやってきて、全てを奪っていった。だから、この国は貧しくなったんだ。」と語っていました。そして、アウンサン将軍は、スーチーさんの髪に、花飾りを差しました。まだ幼い頃の記録。しかし、これがスーチーさんが見た最後の父親の姿でした。(この後のアウンサン将軍が暗刹されるシーンはありません。)

次のシーンで、1988年、留学で知り合ったオックスフォード大学でチベット・ヒマラヤを研究するマイケル・アリス博士が夫で、2人の長男・次男と、オックスフォードで、平和な暮らしをしていました。そこへ母親が心臓発作を起こしたと連絡があり、スーチーさんんはビルマに向かいました。ビルマのラングーンの病院で母親の看病をしていたスーチーさんは、軍事政権下で民主化運動をしていた学生達が発砲され、次々と発砲するのを目撃します。それから夫マイケルさんと2人の息子が英国からビルマに訪問しました。

「ビルマ建国の父」の娘が帰国したと聞きつけた民主運動家達が選挙への出馬を求めてきました。「私には経験がない」と断っていましたが、夫マイケルが「今はやるべき時だ。」とスーチーさんを励まし、数十万人の集会の時に演説を行い、民主主義運動のリーダーとなり、選挙に向けて国民民主同盟(NLD)を立ち上げました。「民主主義を選択してください」と、少数派の山岳民族のところや各地で、スーチーさんは支持されました。そして、スーチーさんの母親は亡くなりましたが、悲しみながらも、スーチーさんは運動を続けました。

これを不服に思うネ・ヴィン将軍が、マイケルのビザを取り消し、英国に退去させました。スーチーさんは、「子供達にも、これからあなた達も危険になるし学校もあるから、オックスフォードに帰りなさい」と子供達もオックスフォードに返しました。

軍はスーチーさんを呼び、愛する家族のもと英国に帰るように説得しましたが、スーチーさんは、きっぱりと、「私には義務がありますから」と断りました。

スーチーさんに人気が予想以上に集まるのを恐れた軍は、集会を禁止し、スーチーさんに銃口を突き付けましたが、スーチーさんは、ひるまず前に進みました。「撃つな!引き上げるぞ!」とリーダー兵士は言いました。「あの女の父は殺され殉教者となった。娘までそうさせては困る。」というのが、ネ・ヴィン将軍の考えでした。

英国に戻った夫マイケルさんは、妻スーチーさんを守るため、ノーベル平和賞選考委員のもとに、スーチーさんを推薦するように依頼し、スーチーさんの卒業論文「ビルマ建国の父・アウンサン将軍について」や彼女の活動を資料にまとめ、提出しました。各国がビルマ政府の行いや国民の悲惨な状況に目を向け、国際的非難を受ければ、妻の安全が確保するに違いない、と考え行動したのです。

ノーベル平和委員会でスーチーさんがほぼ確実に取得するだろうと、報道されると、ネ・ヴィン将軍は、「この女を支持者から確実に隔離しなくては」と考え、ある朝、スーチーさんは自宅を兵士に包囲されました。「アウンサン・スーチー、自宅軟禁に処す」と軍に言い渡され、家の塀には鉄条網が巻かれ、電話線は切断され、スーチーさんは、国民からも、世界からも、愛する家族からも、引き離されました。

More 続きを読んでくださいませ。
by hide3190ymo | 2012-07-22 16:23 | 平和と国際連帯
NO NUKES 2012 @ 幕張メッセ
c0012640_917566.jpg
c0012640_9171667.jpg
c0012640_920160.jpg
c0012640_9201134.jpg
c0012640_9202297.jpg
c0012640_9203335.jpg
c0012640_9204485.jpg

c0012640_11183078.jpg
昨日、7月7日の七夕に、坂本龍一の呼びかけで、脱原発をテーマにした音楽フェスに、1日のみの参加で行きました。収益は「さようなら原発1000万人アクションに寄付されるそうです。

客層は、意外と若者が多かったです。WORLD HAPPINESSのように、子供向けの遊び場はないので、ファミリー層は少なかったです。でもステージには、車いす利用者や妊婦さんのためのプライオリティ台もあり、幕張メッセはすべて太陽光発電なので、照明も明るかったです。

幕張メッセ国際展示場4番5番ホールの片方をステージに、片方は休憩&食事&NGOブースになっていました。長丁場なので、屋外のアトリウムにも休憩所がありました。観客マナーがすごく良かったです。みんな「我こそは」という感じではなく、譲り合いの精神がありました。

私は、ちょこちょこケバブサンドやロコモコ丼、クレープや鳥そばなど、ワールド料理のお店から買って、食いに走っていました。おいしいけれど量が少なめなので、食べ過ぎという感じではなかったです。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONより、「脱原発も大切だけど、津波で街が瓦礫の山になった人達のことも忘れないで、未来について語ろう」というメッセージがありました。

アナログフィッシュ、初めて見たけれど壮大感のあるメロディーがいいギターロックです。やはり日本人のロックバンドは、日本語で歌うのが一番! 「オレは全てに対してフェアでありたい。フェアでないのは愛せない」というMCがありました。

ライブが1つ終わって、音響の調整が整えると、ステージのバックスクリーンから、専門家が原発を放置することの危険性についての解説が5分くらいあり、そして次のライブが始まりました。

ソウルフラワーユニオンのファンのNO NUKESへの出席率が高いのか、私より前にいた人は皆チャカーシーで踊っていました。歌のコーラスも観客から聞こえるし、フェスにあまりない光景でした。バックボーカルのお姉さんが「原発廃炉エエジャナイカ」の看板をもって走り回って大活躍でした。「うたは自由をめざす!」「極東戦線異状なし!?」「平和に生きる権利」「満月の夕べ」など長年歌われた曲が中心で、最新アルバムの「キセキの渚」からはありませんでした。中川敬さんの指導で、メンバーは楽器を鳴らしながら、「原発反対」のシュプレヒコールを歌いました。

続いて元ちとせさん、バンド編成で力強く歌っていて、奄美大島の島唄をソウルフルに歌う母親という感じで、「ずっと、この問題に対して、自分に対して、そして子供に対して、自分が何が出来るの?という問いかけに対して、今回イベントに参加させていただいて、自分に出来ることがあってよかったです」と挨拶。選曲は「羊のドリー」や「恐竜の描き方」などアルバム「ハナダイロ」からの選曲が多かったです。

元ちとせさんから「死んだ女の子」のエピソードがありました。「最初はプロデューサーに、この歌詞で歌ってほしいと頼まれましたが、この歌詞を歌うのは怖くて断っていたのですが、1児の母親になって、広島の原爆ドームを見て、やっぱり歌わせてくださいとプロデューサーにお願いしました。そして音楽のアレンジを坂本龍一さんが担当することになり、それが教授との出会いでした。レコーディングでニューヨークに行き、世界中のアーチストが集まって制作にとりかかりましたが、坂本龍一さんは、この曲の歌詞や意味を1人1人に対して、熱心に説明している姿に感動しました。」そして、坂本龍一が登場して、会場から拍手喝采。

元ちとせさんのラストの曲は、「語り継ぐこと」でした。もともとアニメの主題歌でしたが、まさにNO NUKES 2012のための歌、という気がしました。「このイベントを見に来た皆様、自分のために、自分のことを大切に生きてください。」

HIFANAは、ご飯を食べながら聞いていましたが、なかなか聞き心地のよいDJ&HIP-HOPでした。難波章浩さんは、ちょっと苦手なタイプかも。

HIATUS、なかなかサイケデリックで、海外で通用しそうなアートロックバンドって感じ、踊れるけど癒される不思議なバンドです。でも、なるべく日本語で歌ってほしいなー。今年は、各地の音楽フェスに登場するようですね。

そして、YMO+小山田圭吾+権藤知彦、最初の曲は、クラフトワークのRADIOACTIVITY、細野さんの低い声がヴォーカルでした。YMOのオリジナル曲は、ファイヤークラッカー、東風、ライディーン、ソリッド・ステート・サヴァイヴァー、コズミック・サーフィン等、選曲はYMO初期~全盛期の頃のものが多かったです。

最近の繊細でアコースティックな音ではなく、70年代後半から80年代前半に近い音を使い、元祖テクノポップでした。敢えてポップにすることで、脱原発を身近なものにしたかったのかも知れません。後ろのスクリーンも、YMOの演奏風景に色マーカーで、「ワイ・エム・オー」とか「NO NUKES MORE TREES」等書かれていました。ユキヒロさんの機械のようにドラムをたたくのも久しぶりに見ました。

「千のナイフ」の時は、昨年の夏フェス同様、坂本龍一が旗を振っていました。この曲で小山田圭吾のギターの見せ場があって、切り裂かれるようなギュワンギュワンとした、きしむ音を出して、怒りや悲痛を表現した歌でした。

ラストは、脱原発を推進するドイツからクラフトワーク、「RADIOACTIVITY」のサビを日本語で歌いました。

チェルノブイリ、ハリスバーグ、セラフィード、フクシマ、
日本でも放射能、今日、いつまでも、
空気、水、全て、今すく やめろ

あとは、「ROBOT」とか「COMPUTER WORLD」とか、スクリーン映像も、近代工業化社会の時代やなーと思いました。元祖テクノポップという感じで、DJでなく、あくまでも、シンセサイザー、皆踊らず感動していました。

8時間、長丁場でしたが、屋内だし、空いても混んでもいなくて、程良い、混み具合?という感じで、病み上がりでしたが、体調を崩すことなく見ることが出来ました。

本日のNO NUKES 2012のベストバウトは、アナログフィッシュでした。

元ちとせさんの言葉で気が付いたこと、自分がうつ病や希死念慮をとめるために抗鬱剤を飲みながら働くことと、脱原発デモに参加すること、これは、どちらも、自分の命を守ることで、私が両方やっていても、決して矛盾していないんだということに気づきました。

(今日のYouTube) 語り継ぐこと / 元ちとせ
by hide3190ymo | 2012-07-08 11:16 | 平和と国際連帯
大阪市職員に対する思想アンケート調査について
大阪市の全職員に対する思想アンケート調査の写しを、今日、職場(自治労連系)の春闘の学習会で配布していたので、紹介します。

職員各位   アンケート調査について   2012年2月9日

 市の職員による違法ないし不適切と思われる政治活動、組合活動などについて、次々に問題が露呈しています。 この際、野村修也・特別顧問のもとで、徹底した調査・実態解明を行っていただき、膿を出し切りたいと考えています。その一環で、野村特別顧問のもとで、添付のアンケート調査を実施させていただきます。

以下を認識の上、対応をよろしくお願いします。

1)このアンケート調査は任意のアンケート調査ではありません。市長の業務命令として、全職員に、真実を正確に回答したいただくことを求めます。正確な回答をなされない場合には処分の対象となりえます。

2)皆さんが記載した内容は、野村特別顧問が個別に指名した特別チーム(市役所外から起用したメンバーのみ)だけが見ます。上司、人事当局その他市役所職員の目に触れることは決してありません。調査票の回収は庁内ポータルまたは所属部局を通じて行いますが、その過程の中でも決して情報漏えいをすることのないよう、万全を期してあります。 従って、真実を記載することで、職場内のトラブルが生じたり、人事上の不利益を受けたりすることはありませんので、この点については、ご安心ください。

 また、仮に、このアンケートへの回答で、自らの違法行為について真実を報告された場合、懲戒処分の標準的な量定を軽減し、特に悪質な事案を除いて免職することはありません。

 以上を踏まえ、真実を正確に回答してください。

                   以上    大阪市長  橋下 徹

ちなみに、「橋下徹」の字は、直筆で筆ペンで書いたものが、忌々しくスキャンして送付されていました。項目2は、チクリ、内部告発を期待して書いたのでしょうか。「膿」って、何でしょうか?労働組合で交渉力の強いブレインを脅威と思って、「膿」とおしゃっているのでしょうか。

なお、ここから、アンケートのうち、労働組合活動についての回答を求めたものです。

Q6 あなたは、これまで大阪市役所の組合が行う労働条件に関する組合活動に参加したことがありますか(現在組合に加入していない方も過去の経験でお答えください)。

 □ 1.誘われていないが、自分の意思で参加した。

 □ 2.誘われたので参加した。
     [活動内容] (                            )
     [誘った人] (                            )
     [誘われた場所] (例:執務室                  )
     [誘われた時間帯](例:昼休み                  )


 □ 3.参加していないが、誘われたことはある。
     [誘われた活動内容](                       )
     [誘った人] (                            )
     [誘われた場所] (例:執務室                  )
     [誘われた時間帯](例:昼休み                  )

 □ 4.参加したことも誘われたこともない。

 □ 5.組合に加入したことがない。

ええと、つまり、橋下さん、アカ狩りがしたいんですかね。このアンケートをどう使おうと思っていたのでしょうか。まるで、地方公務員が労働組合活動をしてはいけないと言っているようです。

憲法第21条は、「集会、結社、及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」と明記し、この憲法上の保証は、全ての国民に等しく及び、地方公務員も例外ではありません。判例として、昭和56年10月22日、国家公務員の個人としての政治活動について、最高裁判決で、「政治活動の自由は、自由民主主義国家における最も重要な基本原理をなし、国民各自につき、その基本的な権利のひとつとして尊重されなければならない。」ことを認めています。

また、地方公務員法第36条で、地方公務員の選挙活動・政治活動を規制していますが、この規制は例外規定ですから拡大解釈をすることができません。

禁止要綱としては、以下の通りです。

1.「政党の結成への関与、役員になること、構成員になることの勧誘運動の禁止」(1項)

ここで禁止されているのは政治団体の発起人になったり代表者になることで、単に団体の構成員になること、政治団体の会合に出席することなどは禁止されていません。また、「勧誘運動」とは、「不特定多数の者を対象として、組織的・計画的に決意させようと促す行為」であって、たまたま限定された少数の友人に入党を進めることや、個々に政治団体への入会を依頼することは、禁止の対象ではありません。(通知昭26・13・19地自乙発第92号)。

2.「投票勧誘運動」(2項1号) 

「勧誘運動」の定義が1で設けたとおり、個々の公務員が特定の知人に投票の依頼をすることを禁止しているわけではありません。

3.「署名活動の企画、主催等の積極的関与」の禁止(2項2号)

禁止されているのは、選挙に関する署名運動をを組織し、自ら発起人になることです。もちろん、選挙に関係のない署名や、組合の要求に関する署名は選挙活動中であっても自由に出来ますし、それに応じることも出来ます。

4.「寄付金募集への関与」の禁止(2項3号)

この規定で禁止されているのは、特定の政党・候補者に対する選挙カンパを集める責任者となることです。カンパの要請に応じてカンパすること、組織的にではなく、個人として友人などにカンパを要請することは禁止されていません。

5.「庁舎等の利用の禁止」(2項4号)

庁舎内における活動は現場でよく問題となります。この規定で禁止されているのは、たとえば、庁舎に選挙ポスターを掲示するとか、候補者を庁舎内に入れて訴えをさせるといったものです。組合活動としての政策や要求のポスター、ビラを掲示することは出来ます。

以上のように、地公法第36条の選挙活動・政治活動の禁止については、実際には限られたものなのです。

ちなみに、地方公務員の場合、労働三権の「団結権」「団体交渉権」「団体行動権(争議権」のうち、「団結権」と「団体交渉権」の一部は認められています。ストライキをしたら、住民の生活に影響しますので、「団体行動権(争議権)」はありません。

「団体交渉権」は、団体交渉の結果、書面による協定を結ぶことができるが、この協定は、団体協約ではなく、法的拘束力はありません。ただし、この協定は、地方公共団体の当局及び職員団体の双方において、誠意と責任をもって履行しなければなりません。この協定を当局に守らせるためにも、1人でも多くの自治体労働者に、自治労連に加盟していただきたいと思います。「数は力」です。

橋下市長が思想アンケートで「違法行為」と言っているものは、全く根拠のないもので、彼自身が日本国憲法を守っていませんので、言われなき「おどし」をはねのけ、労働組合に団結して、確信を持って、活動を続けましょう。

(今日のYouTube) Shout To The Top / The Style Council
by hide3190ymo | 2012-03-28 19:40 | 平和と国際連帯