カテゴリ:登山・ハイキング( 49 )
野生に帰る
c0012640_214951.jpg
c0012640_21492211.jpg
c0012640_21493898.jpg
今日、久しぶりに、山岳会のミーティングに行きました。

「HIDEさん、また、山に一緒に行こうよ。」と声をかけてくれる人がいます。

ちょっと軽めの山だけれど、土曜日でなく日曜日の山行なので躊躇していると、
「HIDEさん、行って来れば!」と背中を押してくれる人がいます。

私が、本来、居場所にしたいところは、ここです。
フジロックでも、新木場StudioCoastでも、結婚情報センターでも、ないよ!

いいよ、仕事より、登山が、大事だよ。
そういう時期があっていい!

でも、Nolla Cafeには、たまに行こう。

(今日のYouTube) 富士山 / 電気グルーヴ
by hide3190ymo | 2011-10-04 21:28 | 登山・ハイキング
四吾山麓のキノコ狩りと、野地平の黄葉。
c0012640_2341588.jpg
10月16日・17日と、山岳会のメンバーと、そのファミリー計16人で、菅平高原に行ってきました。今回は、0歳児から70代まで、老若男女バラエティに富んだメンバーで、楽しかったです。宿は、「ペンションきのこ」という場所で、きのこ好きの方々には、人気のある宿で、半年前から、私の所属する山岳会のメンバーが予約していました。夕食も豪華なきのこ鍋で、きのこおわかり自由という、素晴らしい食事、本当にありがとうございました。

16日(土)は、四吾山麓で全員キノコ狩り、17日(日)は、健脚者は四吾山(あずまやさん)、のんびりしたい人は野地平散策と、2グループに分かれ、夕方、「ふれあい温泉・真田館」に集合しました。殆どの山行は、電車・バス等の公共交通機関を使っていくのですが、今回は、宿ベースということで、3台の車で行きました。

【参考コースタイム】

★10月16日(土) 
6:00 横浜駅東口集合 - (首都高・上信越道) -10:18 四吾山麓 -14:10 きのこ狩り終了-15:00 ペンションきのこ

★10月17日(日)
9:00 ペンションきのこ-(車)-10:45 野地平入口-11:40 野地平-12:25野地平・北コース1周-13:15 野地平入口-14:25 ふれあい温泉真田館16:00-(上信越道・首都高)-21:00 横浜駅東口

More 続きを見てくださいませ。(写真18枚+超短い解説)
by hide3190ymo | 2010-10-18 00:06 | 登山・ハイキング
菅平高原
c0012640_13202715.jpg

c0012640_13202768.jpg

黄葉よし。きのこ大収穫。
by hide3190ymo | 2010-10-16 13:20 | 登山・ハイキング
登山靴の最終点検
c0012640_19501842.jpg
前回の山行から、1年以上、経ちましたが、今の登山靴は、靴本体はドイツ製、靴底はイタリア製のハーフです。なかなか自分の足にフィットする靴が無くて、学生のときは、GOROでオーダーメイドの登山靴を使っていましたが、それも崩壊し、6~7年前に、のぼる靴店で既製品にフィットするドイツ製の登山靴を買い、愛用していました。ところが去年の山行で靴底が壊れて、のぼる靴店に見てもらったら、イタリア製の靴底で頑丈なものがあって、それを加工してつけた方が良いとアドバイスを受け、現在の姿になっております。

チリの鉱山事故で人命救出、感動しました。生き延びたグループは、実力のあるリーダーシップと、チームワークの勝利だと思います。登山でも、どんなに安全な計画を立てても、遭難対策は欠かせません。そのために、私が現在所属している山岳会では、非常時のツェルト(仮テントのようなもの)、ろうそく、ライター、レスキューシート等は、共同装備で義務づけられています。山行計画書の作成も当然、必携で、すべてメンバー同志で安全性に、山行審査をします。また、計画書を現地警察本部に事前に届けるとともに、横浜で留守番するメンバーが交替で、遭難対策連絡員となり、下山予定日の夜20時までに、下山報告がなかった場合、現地警察に捜索依頼をかけると伴に、会のメンバーで遭難対策本部を立ち上げるルールになっています。

それでも、100%遭難して救出されるとは、限りません。そこで、非常時には、リーダーの命令に絶対従うことと、各自の役割分担を果たし、チームワークで生き延びることが必要とされます。安全登山で行ってきます。

(今日のYouTube) Ashes To Ashes / David Bowie
by hide3190ymo | 2010-10-14 20:19 | 登山・ハイキング
1泊2日ハイキング(ペンション泊)の準備
c0012640_18593748.jpg
● 持ち物リスト
 ■準備済 □あるけど未準備 △要購入

(身につけるもの)
■  登山靴
□  携帯電話
□  腕時計
□  財布
□  コンタクトレンズ
□  アウトドア用ポケット付きジャケット
□  ジャージ
□  靴下(平常)
□  靴下(登山靴用)

(ザックの中、スタックザックの外)
■  行動食1日め分
■  非常食
■  ライトスパッツ
■  ザックカバー
■  コンタクト保存液
■  コンタクトケース
■  合羽上下
■  防寒着(フリース)
■  トイレットペーパー
■  ポリタンク1.5L用
□  ポリタンクに入れる水 
■  ゴミ袋

(ザックの中、雨蓋の中)

■  山行届
■  バンテリン(クリーム) → 薬局
■  持病薬 → 通院・薬局
■  フリーズドライ(いびき止め)
□  共同備品 → 連絡待ち
■  カメラ
■  カメラ予備電池
■  ヘッドランプ
■  ヘッドランプ予備の電池
□  メガネ
□  メガネケース
■  メガネフック
■  予備靴ひも
■  筆記具
■  メモ帳
■  地図(志賀高原)
■  磁石
■  軍手
■  レイン・グローブ

(ザックの中、スタックザックの中)
■  着替え1式(靴下・アンダーウェア・アンダーズボン・山シャツ・ジャージのズボン)
■  温泉セット(バスタオル・タオル・パンツ・シャツ・靴下)
■  食器セット(皿、スプーン、フォーク)
■  行動食2日め分

c0012640_1911171.jpg


(今日のYouTube) WILD WILD LIFE / TALKING HEADS
by hide3190ymo | 2010-10-11 04:30 | 登山・ハイキング
のぼる靴店
c0012640_1642433.jpg
先日、壊れた登山靴ですが、オリジナル登山靴の専門店「のぼる靴店」に行きましたら、登山靴の上部と底を結ぶ、発泡ウレタン材の経年劣化が原因らしく、毎週登山に行く人でも、年に1~2回しか登山に行かない人でも、その部材は、4~5年で劣化するそうです。

「靴はドイツ製のものなのですが、そのメーカーに修理を出しても断られるので、うちの店で修理します。同じメーカーの製品ではないけれど、イタリア製のメーカーで靴底の種類の多いメーカーがあるので、その中から良いものを探して、制作します」とのことでした。

素晴らしい技能!

(今日のYouTube) It Didn't Matter / The Style Council
by hide3190ymo | 2009-10-17 17:07 | 登山・ハイキング
IBS石井スポーツ閉店セールと、地元の祭り
c0012640_18485990.jpg
5連休の2日め、昨日、爆睡していたため、少し体力が復活したが、まだいまひとつ。家にいると、仕事のことで心配ばかりなので、とりあえず外に脱出しようと思って、今月23日に閉店してしまう、IBS石井スポーツ店に行きました。

閉店セールというからには、余程安いのかと思いきや、たったの10%引き。私はもともとIBSの会員なので、いつも会員割引10%つくので、10%引き×10%引きで、19%引き(0.9×0.9=0.81)なのかと思いきや、店員に質問したら、「今回のセールでは会員割引がなしで、会員外の方も10%引きというセールなんです」とのことでした。ずいぶんだぜ、ずいブン・ブン・ブン、Baby、Babyですよ。

フジロックでなくしたアシックス社のゴア製ウォーキングシューズを買いに行ったら、もうタイプチェンジしていて、私の足のサイズは、26.0なのですが、ださいデザインの26.0の靴と、かっこいいデザインの26.5の靴がどちらも在庫が1品ずつしかありませんでした。こういうときは、機能重視で、ださいデザインの26.0のを買いました。先々週のハイキングで壊れた登山靴は、もうほとんど在庫がなく、ここで選ぶのは、ちょっとリスキーだと思いました。

あとフジロック用に、以前持って行ったリュックは30リットル用でしたが、もう少し大きいのがほしいと思いました。「雨蓋やサイドポケットがないもので、一番容量の大きいリュックはないですか?」と質問したら、容量は40リットルが最大とのことでした。40リットルザックを見ると、スノーボーダー用で、頑丈に作り過ぎていて、物の取り出し方が難しそうなので、37リットルザックを買いました。

オールシーズン用のポリエステルのアンダーシャツ(綿製品は汗が乾きにくい)を2着、携帯トイレを3袋、本を3冊(「山岳気象入門(ヤマケイ登山技術書⑩)」、「ほら!富士山。~富士山麓を見る、歩く、撮る」、「静岡県の山」)を買いました。

More
by hide3190ymo | 2009-09-20 19:04 | 登山・ハイキング
西沢林道歩きと、アウトドア宴会@滝沢園
c0012640_2131091.jpg
先週の土曜日、久しぶりに山岳会の企画に参加しました。今回は、
①秋合宿(北アルプス縦走)に向けての足慣らし登山(一般ルート)
②沢登り(クライミング)を楽しむコース 
③気軽に歩ける散策コース 
④早めに焚火と料理を準備する人々 
⑤宴会だけ参加するファミリー等
の、5パターンに分かれて、それぞれ違う地点で出発し、最後は大倉(渋沢からバスで15分)の近くにある、滝沢園というキャンプ場で宴会する企画です。私が提案したのが③で、1年ぶり参加でしたが、一応リーダー。

私の提案した③コースは、大倉から表丹沢県民の森まで、四十八瀬川沿いの西沢林道をピストンで歩くという、標高差は少ないものの、距離はかなりある歩行時間4時間程度のコースです。①は清川村方面から、塔ノ岳を登頂し、大倉尾根(通称「バカ尾根」と言われ、脚力がないと膝が笑う)を下るコース ②は私達のコースの四十八瀬川の上流にある「勘七の沢」をクライミングするコースでした。

【参考コースタイム】 8:30小田急渋沢駅集合8:40-(神奈川中央交通バス)-8:55大倉9:10-11:20黒竜の滝-11:45表丹沢県民の森(芝生の広場)12:40-13:45大倉

西沢林道全体は、上の写真のように涼しくて、川のせせらぎと、蝉しぐれを聴きながらの、気持ちのいい山歩きでした。

More 続きを読んでくださいませ。写真は15枚です。
by hide3190ymo | 2009-09-12 23:01 | 登山・ハイキング
登山靴崩壊
c0012640_7331677.jpg
7年前から使い続けた愛用品のドイツ製登山靴が、崩壊しました。

はじめは、底だけ抜けたので、トラロープで巻いて対処してたのですが、とうとう靴底と靴の間のクッションさえ、壊れました。

靴運がないみたい。

【今年の靴の被害額】
アシックス社ゴアテックス仕様ウォーキングシューズ 20,000円 (フジロックで紛失)
ドイツ製登山靴 40,000円 (丹沢でおととい崩壊)
合計 60,000円

(今日のYouTube) I Wish I Was Someone Better / Blood Red Shoes
by hide3190ymo | 2009-09-07 07:31 | 登山・ハイキング
写真を印刷して自慢する私!
c0012640_20394955.jpg
あえて、天気の悪い画像を掲載してみました。クレイドルマウンテンの麓のトレッキングは、実際、氷や雪が強烈に降る中でして、この画像を見て分かるとおり、山頂の方は、完全に霧で、視界はほとんど開けたなかったのではないかと思います。こちらからもクレイドルマウンテンが見えたのは、ほんのひとときでした。縦走装備して山頂に行ったオーストラリア人のパーティーがいたので、ちょっと心配になりました。前回はたまに指してくる日差しの中の写真のみ掲載しました。

さて、山岳会の仲間のうち、関内・桜木町近辺に勤めている友人達と、毎週月曜日の昼休みにランチを食べに行っているのですが、今日は、クレイドルマウンテンの写真を中心に、ホバート・メルボルンの写真数枚を含めてプリンタで印刷して、持って行きました。

More 続きを読む。
by hide3190ymo | 2009-01-19 20:55 | 登山・ハイキング