<   2008年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧
予習
c0012640_19171930.jpg
今日は冷たい雨でした。

通勤中(帰宅方面)は、フォニックスのPULL THE PINを、i PODで聴いていました。
なんか冷たい雨に打たれて歩く爽快感と、現実を受け入れざるを得ない憤りが、妙に音楽にマッチして、私の代わりに、暗雲に向かってシャウトするような感覚でした。

しかし、ライブの予習は、一向に成果なし。そもそも予習とは何か?

<予習の3段階>

【レベル1】 コンサートに行き、ああ聴いたことある曲、聞きなれた曲を演奏しているなぁ、
        と、自分が楽しめるレベル。

【レベル2】 コンサートで曲を聴いて、ほぼタイトルと一致し、メモを取っておいて、
        あとで、ブログにライブレポを書けるレベル。

【レベル3】 コンサートで、歌詞の意味がほぼ理解でき、
        アーチストと一緒に合唱ができるレベル。

私は洋楽はコスト縮減のため輸入版をほとんど買い、しかも音楽はほとんどiPODとか、家で寝ながらとかで、きちんとCDと向き合って聴いていないため、ライブに行く前に改めて、タイトルを意識して聴かないと、【レベル2】 に達しないのです。タイトルとなる単語・文字列が歌詞の中に出てくる曲は、覚えやすいのですが、出てこない曲のはタイトルを思い出すのが難しいです。

邦楽は【レベル3】まで行くけれど、洋楽で【レベル3】まで行くのは、U2くらいです。
ポリスも行けば【レベル3】に達していると思うけれど、平日の東京ドームはなぁ。。。。
フェスはほとんど【レベル1】だが、単独公演くらいはせめて【レベル2】まで行きたいが。
でも、自分が楽しめればいいんだから、【レベル1】でもいいんだよなぁ。
ブログに書くのは本職じゃないし。うむむ。
by hide3190ymo | 2008-01-29 19:16 | PC・IT・Web
がんばれ受験生!
アクセス解析の3位が、気になります。

c0012640_7282380.jpg
大丈夫か? 2次逆転で行こう! 

(今日のYouTube) 明日への扉 / I WiSH 川嶋あいさんです。
by hide3190ymo | 2008-01-28 07:30
温故知新 ; LIVE FROM DAKOTA と BEST HARVEST
STEREOPHONICSの「PULL THE PIN」を聴いて、デビューしたての大物新人と言われるバンドとは比べ物にならない圧倒的な存在感と、時代を超える普遍性、そして、ケリー・ジョーンズの歌がシャウトするときの爽快感、これに惹かれ、今まではどんな音楽をしていたのか気になったのですが、要領よく学習できるいわゆるベストアルバムが出ていません。そこでライブ収録盤の「LIVE FROM DAKOTA」をGETしました。
c0012640_16562622.jpg
実はライブ音源って、CDにして聴くのってどうかなーと思っていたのですが、ステレオフォニックスのは、観客の歓声とか、一緒に合唱しているのが音楽によくフィットしていて、聴いていてバーチャルライブが楽しめます。ただ聴いているとどっぷりその世界につかってしまうため、音楽を聴きながら作業するとか通勤するとか、いわゆる「ながら学習」ができなくて、まだ2回くらいしか学習していません。「MAYBE TOMORROW」の合唱するところなんて臨場感があります。日本の公演でも、フォニックスのライブは、合唱するのでしょうか?

さて、邦楽でマイブームなのは原田知世さん、高橋幸宏・鈴木慶一・大貫妙子らのプロデュース参加で話題を呼んだ「MUSIC&ME」のリリースで12月のライブは売り切れ、2月・3月と公演を行うのですが、彼女の作品も特にトーレヨハンソン・プロデュース時代のがいいとマイミクさんに教えてもらって、2001年に出した「BEST HARVEST」をGETしました。
c0012640_17115690.jpg
うーん、7年前なのに知世さん若いです。というか明らかにシブヤ系のキュートな感じの歌が多いです。ロマンスは「A DAY IN MY LIFE」のバージョンしか知らなかったので、そのノリノリぶりに、おじさん、びっくりです。あと、昔CMソングでなんとなく聴いていたなーというのが2曲くらい入っていました。

さて、ステレオフォニックスと原田知世、2組とも、2月の金曜日に東京公演があります。
2/8(金)  ステレオフォニックス SHIBUYA-AX
2/22(金) 原田知世 恵比寿ガーデンホール
楽しみ~♪
by hide3190ymo | 2008-01-27 17:28 | 音楽&映像
Suzanne Vega @ 東京国際フォーラムCホール
c0012640_11382872.jpg
おととい東京国際フォーラムCホールへ、スザンヌ・ヴェガのコンサートに行きました。

「9.11の同時多発テロ事件で、ニューヨークの街は一見復興したかのように見えるけれど、飛行機が飛んだり破裂音がするだけで街を歩く人が少し身構えてしまい、警察官の姿も増えてホームレスも居心地が悪くなった。決してテロ以前に戻れない街の住民の姿を捉えたかった」と、2月19日の朝日新聞の夕刊に、新譜の「BEAUTY&CRIME」の作成意図が書かれているのを読みました。

東京国際フォーラムCホールは、木のぬくもりのある音響のいい会場でした。黒い下地に白文字でILUと書かれ紅色で胸にハートマークのついたTシャツの可愛いいのが売っていたけれど、ちょっと男が着るのはどうかなー、って感じのデザインでしたので、買いませんでした。彼女がいたら、絶対買ってきたのになー。客層は1人で来ている中年男性率が多い気がしました。

「ニューヨークからやってきたスザンヌヴェガのコンサートをお楽しみください」とアナウンスが入ると、スザンヌヴェガが1人で登場。アカペラでTom's Dinnerを歌い、バンドのメンバーがそのあとで徐々に入ってきました。スザンヌヴェガは思ったより背の高い人でした。バンドは、ギター、ドラム、ベース、シンセとシンプルな5ピース構成でした。

「新旧織り交ぜながら、やるわよー」と英語で言って、Marelene on the wall、New York City is a Woman、を歌いました。そして「お元気ですか?」と日本語で挨拶して、2002年に亡くなった弟との想い出を綴った歌「Ludlow Street」、そして「Caramel」を歌いました。

スザンヌ・ヴェガの歌は1曲1曲がショートストーリーみたいになっていて、決して幸福な状況下にあるわけではないんだけれど、それでも強く生きようとしているキャラクター像が、彼女の歌を通して、見えてきます。

More 続きを読んでくださいませ。
by hide3190ymo | 2008-01-26 14:00 | 音楽&映像
当日券、出てます!
c0012640_1724498.jpg

東京国際フォーラムCに来ています。スザンヌ・ヴェガの来日公演、19時からのが、当日券出ています。東京近郊で、今日の仕事が終わった人は是非カモン!
by hide3190ymo | 2008-01-24 17:24 | 音楽&映像
淋しい男は太る
c0012640_20481985.jpg
山に行ったばかりなのに、また太ってしまいました。

山に行くのに、非常食も兼ねて、多めに食糧を持っていくため、家に帰ってから、余った食糧を部屋に置いておくと、つい夜中に食べてしまうのです。

あと、山から帰ると、お腹が空き、必要以上に食欲が出ます。

おそらく下山したときの打ち上げで、歩いて消費したカロリー分くらいは、飲み食いしているわけですが、そのあとで2~3日、高カロリーなものを食べてしまいがちので、要注意です。

しかも、最近寒いので、徒歩通勤でなく、電車を使ってしまっています。

太るといいことはないです。膝にも負担がかかるし、いびきも大きくなります。
また、体重を軽くすれば、心も軽くなるし、実は私は痩せると結構ハンサムなのです。

30代最期の夏を胸ときめくものにするためにも、間食・夜食を禁止し、
エレベーターやエスカレーターはなるべく使わず、階段を歩こうと思います。

ところで、このエキサイトブログの重さは、何とかならないだろうか。
22時~23時の間くらいめちゃくちゃ重いっす。

(今日のYouTube) 
  You Are The Generation That Bought More Shoes / Johnny Boy
by hide3190ymo | 2008-01-22 20:59 | 人間科学
まっち
仕事から帰って、テレビをつけると、「HEY!HEY!HEY!」に、まっちが出ていて、若かったです。たのきんでは、よっちゃんが一番テレビに出ていると思っていました。

そのあとに出てきた民生くんが、無精ひげでオッサンぽく、まっちより老けて見えちゃう。
でも、そこが民生くんのいいところですな。 (実際は1つ年下)

(今日のYouTube) 大迷惑 / ユニコーン
by hide3190ymo | 2008-01-21 21:09
今日は全部オレのおごりだから 好きだだけ食べてくれ
c0012640_13374820.jpg
あぶりトロの寿司、めちゃ、まいうー。


More 続きをみる
by hide3190ymo | 2008-01-20 13:48 | 京急イメージアップ
三浦・岩堂山
c0012640_12504692.jpg
昨日、山岳会の人々と、地図の読み方講習会を開きました。ルートは、京急三崎口~松輪~岩堂山~江奈湾~剣崎~京急三浦海岸駅、3時間くらいですが、ほとんど市街地のウォーキングです。上の写真は江奈湾の干潟で、もう菜の花が咲いています。三浦市は、横浜より2~3℃気温が暖かいです。

More 続きを読んでくださいませ。
by hide3190ymo | 2008-01-20 13:09 | 京急イメージアップ
When Tomorrow Comes
明日、久々に山の会の人と三浦半島で、ヤブ漕ぎ&お汁粉します。楽しみ。
小さな幸せ。では、おやすみ。

<用語の解説> ヤブ漕ぎ・・・道のないところを地形図とコンパスだけを頼りに歩くこと。

(今日のYouTube) When Tomorrow Comes / Eurythmics
 ゆーりずみっくすで、一番ポジティブな歌。
by hide3190ymo | 2008-01-18 20:12 | ショッピング&グルメ