<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
リハリビ完了
c0012640_2034186.jpg
今日でデイケアに通うのを終了しました。来週から職場に戻る予定です。

デイケアのメンバーには、お別れの挨拶はしませんでした。殆どのメンバーの方々が精神障害者支援センターやハローワークに行っても就職先が見つからない中で、私だけ現職に戻るとは言いにくかったし、私のような存在がいたこと自体も忘れてほしいのです。

病気で寝たきりの生活から、散歩を少しずつする生活へ、デイケアでの10時から15時まで共同生活から、8時30分から18時までの職場生活へ、一歩ずつ前進します。

忌野清志郎のホームページ「地味変」に、清志朗の手書きのメッセージが載っていました。
妙に前向きになるのは なぜだろう
腰に癌が見つかった 心配はしないでくれ 
このくらいのことは 覚悟していたんで
全然へこんでないから
ブルースはまだまだ 続いているというわけだ
(以下略)
忌野清志郎は、2006年7月に喉頭癌を煩い音楽活動を休止していましたが、その後、2008年2月日本武道館で復活ライブをして、今年のフジロックの日曜日の酉にもなっていました。しかし、今月になって、癌の左腸骨への転移が発覚し、フジロックを始め、夏のイベントはすべてキャンセルし、治療に専念することになりました。

癌が転移してもへこたれない清志郎。
誰もが、今いる場所から、前に進むしかないのでしょう。
それが、ゆっくりでも、遠回りでも、時には休んでも。

フジロックのフォトギャラリーのページにも、清志郎へのメッセージをテントに寄せ書きしたり、掲示板に「清志郎 Come Back!」と書かれたものがありました。

前進あるのみ。

(今日のYouTube) ドカドカうるさいR&Rバンド / RC SUCCESSION
 清志郎がローリングストーンズの影響をすごく受けているって感じのする曲です。♪
by hide3190ymo | 2008-07-31 20:54 | 人間科学
横浜松坂屋閉店セール
c0012640_15405211.jpg
横浜松坂屋は、1864年に創業して以来、144年の長い歴史を経て、今年10月26日(日)に閉店することになったそうです。松坂屋本館・西館はイセザキモールの顔として、商業建築では初めての横浜市歴史的建造物にも認定されています。また、「ゆず」がストリートミュージシャン時代の拠点にしていました。シンボル的存在が街から消えていくのは淋しいものです。

子供の頃、よくここに母親に買い物に連れて行かれて、最上階のレストランでお子様ランチを食べて、屋上の広場で遊んだっけ。学生になったら、だんだん横浜駅西口のルミネやモアーズの方で遊んでいて、松坂屋には、行かなくなりました。

閉店セールでは、夏フェス用のサングラスを買ってきて、いろいろアンティークな家具や絵などを見てきました。相変わらずレトロなエスカレーターのデザイン、エレベーターの上の時計、懐かしさでいっぱいでした。

(今日のYouTube) Sayonara / 高橋幸宏
by hide3190ymo | 2008-07-30 16:02 | 都市デザイン
今、聴いている洋楽など('08 7月)
今年は、フジもサマソニも行かないので、洋楽の新譜をあまりチェックしていないのですが、最近のお気に入りのアルバムを3つほどピックアップです。

This Is Alphabeat / Alphabeat
アルファビートはロンドン発の6人組で、シングル「FASCINATION」はUKシングル・チャートでのTOP10入りしたディスコユニット。バンド名はプリンスの「アルファベット・ストリート」からインスパイアされたそうです。男女ボーカルの組合せやメロディーラインが、ちょっと80年代のヒューマンリーグを思い起こさせるポップ感覚で、エルプレジデンテやシザーシスターズ辺りにはまった人は是非聴いてみて下さいませ。試聴はこちら(listen.jp)から可能です。

This Is Not the World / The Futureheads
ザ・フューチャーヘッズは、2004年夏にケイトブッシュのカバー曲「Hounds Of Love」でUKトップ10入りしたサンダーランド出身の4人組で、メロディックなポスト・パンク・バンドです。今回は3rdアルバムで、1stから裏切らない、刺激的でハイブリッドな感じです。どれもいい曲ですが、私は8曲目の「Work Is Never Done」のバックコーラスの「パッパパッパパー」の部分が好きです。今年のフジロックにも出演しています。試聴はこちら(Ongen)から可能です。

Carnavas / Silversun Pickups
Silversun Pickupsは、2004年ロサンゼルスで結成されたインディースの4ピースロックバンドで、音楽通のマイミクさんからお勧めされて知りました。甘いヴォーカルと轟音ギター・ノイズを組み合わせて、静寂と激しさを兼ね揃えた恍惚を誘うドリーミーな音楽で、マイブラとか好きな人にはお勧めです。サマソニに大阪は9日千葉は10日に出演します。試聴はこちら(HMV)から可能です。

(今日のYouTube) Fascination / Alphabeat アルファビートのヒット曲です。
by hide3190ymo | 2008-07-28 20:09 | 音楽&映像
アイスクリーム
c0012640_1254317.jpg
昨日、109シネマズで食べたアイスです。
食べた分、歩かなきゃね。

(今日のYouTube) 恋はサマー・フィーリング / 石川秀美
by hide3190ymo | 2008-07-27 13:55 | ショッピング&グルメ
百万円と苦虫女
c0012640_18585858.jpg
暑い日が続き、体力を消耗せずに、手軽にハッピーになれるのは、映画館です。109シネマズに行きましたら、夏休みでポケモンとボニョがあるためか、子供が多かったです。

今日、何の映画を見たらいいか分からず、ネットサーフィンしていたら、「百万円と苦虫女」のサイトで、「100万円たまったら、出て行きます!」という蒼井優ちゃんがかっこよくて、これを見ようと思いました。蒼井優ちゃんは、「フラガール」と、「クワイエットルームへようこそ」を見たときにいいなぁと思い、今回は主演映画ということで、行ってきました。

肩をはらずに、面白く見れる映画です。家族の愛、男女の愛、愛のない社会、大切な人へ真実を伝えることの難しさと大切さを描き、勇気が与えられる映画です。そして蒼井優ちゃんの表情の豊かさと、ピエール瀧の暖かい演技が良かったです。敢えて難を言えば、ストーリーの先が読めちゃうのですが、でもいい映画です。そして主題歌の原田郁子(クラムボン)の「やわらかくてきもちいい風」がとても印象的です。星は、4と2/3個です。

しかし、やっぱりデートで見たい映画ですな。女性必見!映画館に出ると、ふと自分がおっさん1人である現実に気づくのですが、それでもちょっと勇気をもらいました。その勇気がいつまで続くか分からないけれど、優ちゃん、ありがとう!

(今日のYouTube) やわらかくてきもちいい風 / 原田郁子
by hide3190ymo | 2008-07-26 18:59 | 音楽&映像
ステレオフォニックスのTシャツを着て
c0012640_7422347.jpg
昨日からデイケアに通っています。少し復調してきましたが、まだ全快バリバリという感じではなくて、1日の中で、体調の良い時間帯や悪い時間帯があったりです。少しずつ、ゆっくりと、社会復帰に向けて、コンディションを調整中です。

フジロックを断念した私のお見舞いに、わざわざ神奈川県で、しかも京浜急行沿線でライブをやってくれるというUKロックの大物アーチストがいました。その名もステレオフォニックス。京急沿線なら体調を崩しても途中ですぐ家に帰ることができるし、思い切って参加しました。

実は彼らは、今週の日曜日に横浜アリーナで行われたアジカンの主催するNANO MUGEN FES.の参戦のために来日していまして、昨日、川崎のCLUB CITTA'で単独ライブがあったので聴きに行きました。

開演時間19時ギリギリに行って、ライブハウスの背面の壁に、ヒルのようによっかかって聴いていましたさ。100分くらいのライブ、21時30分には帰宅して、22時には就寝が出来ました。

More
by hide3190ymo | 2008-07-23 09:35 | 音楽&映像
カッシーニ / 元ちとせ
元ちとせの4thアルバム「カッシーニ」を聴いています。HMVで「100年に1人の声」と宣伝されていたのですが、間違えて「100人に1人の声」と読んでしまい、それじゃ俺レベルじゃん!とか勘違いしてしまいました。でも、HMVのサイトを見たら、同じようなこと書いている人がいました。DVD付盤もありましたが普段はあまりDVDを見ないので通常版を買いました。
c0012640_1334748.jpg
元ちとせの歌声は、奄美大島の島唄だからといって、変に大和調に過剰装飾された曲よりも、ポップスやワールドミュージックを、歌ったほうが、より彼女の味が出てくるような気がします。今回のアルバムも傑作ですが、あえて難を言えば、CD全体にテーマというか統一感がなくて、「ハナダイロ」を聴いたときのような第一印象の感動はなく、元ちとせが歌えばどんな歌もいい歌になるんだけれど、あまり稚拙な歌詞を歌っている曲はちょっと気になりました。

お気に入りの曲は、ドラマ「新報道プレミアA」の主題歌である「あなたがここにいてほしい」、「カセイクルクル」、「玉響」、ピアノの音を聴けばすぐ坂本龍一の作曲であると分かる「静夜曲」、「空に咲く花」あたりが好きです。そして、Paddy MoLoneyのプロデュース曲で、日本・アイルランド外交樹立50周年記念ソングである「虹の生まれる国」は、心がはずむ暖かい感じで、かつワールドワイドな、これは元ちとせでないと歌えない、超いい曲です。「Birtthday」「いつか風になる日」と並んで、私の元ちとせベスト3ソングになりそうです。

元ちとせは、この夏、「Slow Music Slow Live in 池上本門寺」に出ます。行きたいなぁ。

(今日のYouTube) あなたがここにいてほしい / 元ちとせ
by hide3190ymo | 2008-07-21 13:52 | 音楽&映像
初夏の尾瀬
c0012640_107342.jpg
ちょっと登山を続けるのはどうしようか迷っているので、最後の山行記録になるかも知れません。この時にリーダーをやった後で体調を崩したので、しばらく書く気力がなかったのですが、尾瀬そのものは素晴らしい場所で、初心者の山歩きにはちょうどいいので、紹介します。

6/21(土) 12:40鳩待峠-13:25山ノ鼻13:45-15:30竜宮-16:00見晴 
6/22(日) 6:30見晴-8:00沼尻8:15-9:40尾瀬沼東岸10:00-11:05沼山峠

上野7:15の高崎線に出ると昼に鳩待峠に着きます。もっとゆっくりしたい人は新宿から夜行バスも出ています。ヤマケイJOY増刊号「一冊まるごと尾瀬特集」を読むと交通の便が大体分かるので参考になると思います。

ちなみに、秋の尾瀬の記事は、こちらです。

上記コースは、尾瀬ヶ原から尾瀬沼まで縦走するコースですが、尾瀬ヶ原と尾瀬沼は結構離れていて標高差もあるので、ファミリーや高齢者の方々は、尾瀬ヶ原か尾瀬沼かどちらかを訪ねるようです。

もし、ファミリーの方で、行きたいと思っている方には、尾瀬ヶ原か尾瀬沼かどちらがいいかといえば、私は尾瀬ヶ原をオススメします。尾瀬ヶ原の方が道が整備されていて、山ノ鼻にはロッジもあり、ここを拠点に竜宮あたりまで歩かれると良いと思います。尾瀬ヶ原と言っても、ただの草原ではなく、湿原で水辺も豊富で、モリアオガエル、イモリ、トンボ、イワナの群れなど様々な生物が生息していて、のんびり観察できていて、子供も喜ぶのではないでしょうか。

More 続きをご覧下さいませ
by hide3190ymo | 2008-07-21 10:39 | 登山・ハイキング
floating pupa / pupa
pupaのデビューアルバム「floating pupa」を聴いております。2007年夏、高橋幸宏の新バンド構想の呼びかけにより、原田知世、高野寛、高田漣、堀江博久、権藤知彦の6人で結成したバンド。原田知世は「music&me」で、「Are you there?」の編曲・プロデュースを幸宏さんがプロデュースしたつながりです。堀江博久は、CORNELIUS GROUPのメンバーとして、「SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW」にも参加していました。
c0012640_11583327.jpg
原田知世と高橋幸宏が中心のアルバムかな?と思っていたら、それぞれのメンバーの良さが生かされ、原田知世も作詞のほか、エレクトリック・バグパイプというスコットランドの楽器も演奏しています。ロマンチックなエレクトロポップの中に、アコースティックギターやホルンの音が鳴り、いい感じの雰囲気に仕上がっています。夏の月夜の下で聞きたくなるような音楽です。

【このアルバムを聴いた坂本龍一のコメント】 Congratulations,pupa!! より
若々しい音でいい!ユキヒロの声も若い!
ユキヒロは、おっさんとやってるより、若者とやってる方が似合うよ。
若いってのはいいなあ 。坂本龍一

More
by hide3190ymo | 2008-07-20 12:38 | 音楽&映像
アフタースクール
c0012640_823318.jpg
昨日、新高島の109シネマズで、映画「アフタースクール」を見ました。

新高島の109シネマズのHaagen-Dazsの喫茶スペースは、眺めがいいので、お気に入りの場所のひとつです。高層マンションやマリノスの練習場などが見えます。

アフタースクールはなかなか面白かったです。トリックにトリックを重ねた映画で、騙すつもりが騙されたり、結局は観客も騙されていたりして、最後になって「ああ、そういうことか」と納得してしまう、推理ドラマのようなコメディでした。セリフ回しとかが演劇的でテンポが良くて、神野が探偵に巻き込まれるシーンが面白かったです。しかも、最後には悪いやつが負けて、期待を裏切るようなハッピーエンド。リピートしたいけれど、昨日が最終回なんですよね。

昨日は自分の精神科医に紹介状書いてもらって、デイケアの受け入れてくれる病院に行って、OKが出て安心して、映画館で、キャラメル味のポップコーンを食べていたら、火曜日親不知を抜いたときに歯ぐきに縫った糸が取れてきて、今から病院にまたいくのです。。。
by hide3190ymo | 2008-07-19 08:34 | 音楽&映像