<   2009年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
湘南平 ★ 駅からハイキング
c0012640_1703712.jpg
今朝、8時に起きて、天気が良いので、家にいるのも、もったいないと思って、平塚の湘南平に行ってきました。9時に家を出て、1時間くらいでしょうか、市営地下鉄戸塚駅で、東海道線に乗り換えて、大磯駅に下車して、歩いて、湘南平(標高179m)に登りました。

実は、湘南平は、小田原厚木道路まで行けてしまう観光地なのですが、健康のため、敢えて下から登ることにしました。年賀ブログ用の富士山の写真を撮りたかったのですが、雲が多く、富士山は肉眼で一部見える程度で、写真には写りませんでした。上の画像は、湘南平から見た展望で、左の雲がかかっている山脈が、表丹沢、その右にくっきり見えるのが大山、手前は、平塚・秦野の町です。

【参考コースタイム】
JR 大磯駅10:15-10:45 善兵衛池-11:35 湘南平12:10-12:45 楊谷寺谷戸横穴群-13:20 JR大磯駅 (注:善兵衛池は水がありません)

More 続きを読んでくださいませ。
by hide3190ymo | 2009-12-30 17:24 | ウォーキング
2009年 良く聴いた アルバム ★ ベストテン !
la-pandaさんの「メカpanda乗りのメディア観賞記」に、TBさせていただきました。

「2009年 良く聴いたアルバム★ベストテン!」のコーナーです!
皆さま、お待たせしました。 え?待っていない?

聴いた頻度のみならず、芸術性、メッセージ性、技術、オリジナリティさ、と総合的に、私の頭の中で解析したチャートです。もちろん、十分、「ひとりよがり」なのは、自覚しています。

今年も、「2009年 良く聴いたアルバム★ベストテン!」 行ってみよー。

第1位 「Tonight」 / Franz Ferdinad
 「踊れるロック」も、だんだん洗練されてきて、めちゃかっこいいバンドになりました。
 今年の2月は、ひと晩限りのLIVE、ZEPP TOKYOに行って楽しんできました。

第2位 「BEST of The RC Succession 1970~1980」 / RCサクセション
 フジロックで、今年5月に亡くなった忌野清志郎さんへのメッセージライブの予習。
 やっぱり私にとっては、清志郎さんは、RCサクセションで歌っているのが好きでした。

第3位 「No Line on the Horizon」 / U2
 アイルランドの冷たくて澄み切った空気を吸いたくなるようなアルバムです。
 アイルランドのロックに戻りつつ、新しい音・新しい歌い方を追求した作品です。

第4位 「ピラニアの棲む湖」 / 秋山羊子
 インディースのミュージシャンですが、多くの人に聴いてほしいアルバムの1つです。
 繊細な歌詞、美しいピアノと歌声、内橋和久さんのギターも良くて大傑作です。

第5位 「To Lose My Life...」 / WHITE LIES
 デビュー作にして全英第1位となったアルバムで、私の好みのツボに入っています。
 暗い地底から、ひと筋の光が差し込んできたような感じです。

c0012640_1751277.jpg

第6位 「Sunset Girls」 / DE DE MOUSE
 フジロックで、たまたま、時間調整に行ったら、気に入って、ファンになりました。
 キラキラしたDJの音と、モンゴル調に歌うボーカルの組合せが、絶妙です。

第7位 「KINGDOM OF RUST」 / DOVES
 渋い大人のロックという感じで、電子音のスパイスを加えつつ、哀愁感を漂わせています。
 フジロックのGREEN STAGEで、大雨の中、渋いロックLIVEを堪能してきました。

第8位 「Out Of Noise」 / 坂本龍一
 ノイズとピアノを合わせた環境音楽で、聴いていてリラックス出来るようなアルバムです。
 今年は、2回も神奈川県内で、ピアノ中心のコンサートを見ました。

第9位 「THE PAINS OF BEING PURE AT HEART」
             / THE PAINS OF BEING PURE AT HEART

 heyprincessさんのブログを見て、HMVで感動して試聴買いしたアルバムです。
 キュートな男女ツインボーカルに、ギターの音も可愛くて、ドリーミーな音楽です。

第10位 「Pleasure」 / RYUKYUDISKO
 沖縄出身の双子のテクノユニットで、今年のエレクトロニカ系NO.1でしょう。
 城内海、曽我部恵一、多和田えみ、りんけんバンド等を、ボーカルに取り入れた傑作です。

c0012640_1822758.jpg


More 第11位~第20位は、こちらです。
by hide3190ymo | 2009-12-27 12:04 | 音楽&映像
吉祥寺1泊2日の旅と、羊子さん&潤さんLIVE
秋山羊子さんの「僕が歌を歌う理由は」の記事にトラックバックしました。金曜日の夜は楽しい時間と空間。ありがとうございました。
c0012640_21362740.jpg
昨日は、西荻窪に、秋山羊子さんのバースデイLIVEに行ってきました。杉並区は、横浜市南区からだと、ちょっと遠くて、でも、1年の終わりなので、忘年会代わりと言いますか、他のファンとも交流してから、帰ろうと思いまして、隣の駅の吉祥寺に宿を取りました。

せっかく宿を取ったんだから、25日金曜日は午後半休して、早めに行って、吉祥寺を散策しようと思ったのですが、昼休み中、相次ぐ電話で、仕事が終わるのが遅れてしまい、しかも、薄手のフリース1枚で出社していたため、風邪をひいたら、26日に打つ予定の新型インフルエンザのワクチンが打てなくなってしまう、ということで、1回家に帰ったので、吉祥寺についたのは、15時30分、もう日が暮れるので、いい写真は取れないなぁと思い、ゆっくり宿で休んで、西荻窪でご飯を食べました。

西荻窪で、ご飯を食べるのに、Google-Mapに掲載されていた「ハンサム食堂」という名前が気になって行こうとしましたが、タイ料理屋で、ちょっとライブ鑑賞前の腹ごしらえには、どうかなーという感じで、サンジャックの斜め手前にある「お食事処 味のきんせい」というお店があり、広々としていて、有機米を使っていて、サラダもたっぷりの定食を食べました。

サンジャックの会場は、お店が正方形に近いので、コーナーにピアノが設置されていて、サイドの2面の客席からステージが見えるようになっていて、面白い空間の使い方だなぁ、と思いました。照明は、客席もステージも、白熱球が黄色っぽくぶら下がっていて、それとは別に客席とステージを分けている天井の梁から、ミニスポットライトがついていました。とても温かそうな空間でした。いい空間は写真で撮りたいけれど、こういう演出効果は、私の写真では上手に撮影できないので、とりあえず言葉で書きました。

秋山羊子さんのステージは、音楽に集中しているところと、ベーシストの橋本潤さんに絡んだり、観客席に絡んだり、即興で遊んでいるところと、両方あって、演劇好きの私にとっては、メリハリがあって楽しかったです。「ピラニアの澄む湖」の橋本潤さんのベース、すごく良かったです。ベースで色々な音を出せるミュージシャンって、尊敬します。(個人的には、元・JAPANのミックカーンが好きです)

秋山羊子さんは絶好調で、とても幸せそうな表情で歌っていました。その幸福感がこちらに伝わってくるような感じでした。声も張りのある高音が出ていて、ピアノも力強かった、チョベリグーです。

MCで「隣の人の目を見て『愛してる』と歌いましょう」というコーナーがあって、隣の人の目を見たら、どこかで一度会ったことがあるなぁ、と思って、ライブ後に話をしたら、今年3月に神戸の写真家の栗原葉子さんが自らの写真展の会場で、秋山羊子さんのライブイベントを企画したときに、交流をさせていただいた方でした。

会場は満員で、「秋山羊子さんを知ったきっかけはなんですか?」と聞くと、「山下スキルさんのホームページで見て紹介されたのを見てきた」とか、「ファンの友達に紹介されてきた」とか、「他のアーチストと対バンをやっているときに知った」とか、「ネットサーフィンをしていたら、羊子さんのサイトに当たって音源を聞いた」とかいろいろなきっかけで、来ていました。

マスコミに取り上げられなくても、人間関係のつながりや、インターネットのネットワークで、これだけの観客が来るのはすごいなぁ、と思いました。でも、秋山羊子さんの音楽と人柄がいいから、これだけリピーターがいるんだよなぁ、と思いました。

More 続きを読んでくださいませ。
by hide3190ymo | 2009-12-26 21:51 | 音楽&映像
サンタクロース、本当にいるの?
c0012640_6505074.jpg
メリークリスマス!

皆さま、今日は、クリスマスケーキですか? フライドチキンですか? 
それとも恋人と熱々のおでんですか?

ああ、サンタって、本当にいるのかなぁ。
枕元に靴下を置いておくから、お嫁さん、くれないかなぁ。
明日の朝、起きたら、靴下の中に、リリーアレンちゃんが入っていたら、どうしましょう。

昔、ユーミンの「恋人がサンタクロース」という曲が大嫌いでした。「恋人がサンタクロース~ 背の高いサンタクロース~」って、背が高くなきゃいけねえのかよ!みたいな。

パール兄弟の「サンタがTokyoにやってくる」が好きでした。「帰っちゃいやだよ サンタクロース お願い 2度と よくばらないから ほしいものなら 本当は ただひとつ あの娘の 心をもどしてよ」 の部分が、なんか共感できて、好きです。

高橋幸宏の「X'mas Day In The Next Life」の「こんな素敵な日に いつかまた会おう そんな言葉」という、クリスマスなのにお別れソングも、暗くて好きでした。

もちろん、BAND AIDの「Do They Know It's Chrismas Time?」は名曲ですね。曲は、ウルトラボックスのメンバーが作ったんでしたっけ? スティング、ボノ、サイモン・ルポン、ボーイ・ジョージ、バナナラマ、フィル・コリンズ、ジョージ・マイケル、ポールヤング、など豪華メンバーでした。

BTW、以前、会社の同僚が、保育園で、サンタクロースの役をやらされたそうですが、「サンタさん、食べ物は、何が好きですか?」という幼児の質問に、あわてて、「好きな食べ物は、バナナです。」と答えたそうです。

ああ、サンタって、本当にいるのかなぁ。

(今日のYouTube) サンタがTokyoにやってくる / パール兄弟
by hide3190ymo | 2009-12-24 06:51 | ポジティブな話
坂本龍一 & 大貫妙子 @ 横浜みなとみらいホール
c0012640_9324243.jpg
昨日は、「Ryuichi Sakamoto playing the piano featuring Taeko Oonuki」を見に、横浜みなとみらいホールに行きました。職場の隣の駅なので、午後半休を取らなくても、見に行けました。この会場は、普段はクラシック音楽が中心なので、今日、初めて入りました。オペラ座のように3階席まであって、木床で、ピアノの残響を綺麗にする良いホールだなーと思いました。1階11列24番、かなり見やすい席でした。グランドピアノにホールの色が映るのが、とてもロマンチックでした。

坂本龍一(以下「教授」と略します)は、最初は、「Nostalgia」等の「Out of Noise」から3曲弾いて、北極をイメージするような透明感、前世シロクマの私には、懐かしさを感じます。ピアノが教授で、ノイズは自動演奏なのかと思ったら、キューを出しているので、どこか見えない位置で、音響スタッフが、流していたのだと思います。教授は「最近、目が遠くて、老眼鏡をかけます」と言って、メガネをかけました。「Asience」のゆるみ系アレンジ、「Amore」、「青猫のトルソ」、そしてミリオンセラー「ウラBTTB」の収録曲「Energy flow」を演奏しました。

「Energy flow」は、「癒し系」ということでミリオンセラーになりましたが、今回がスケールが壮大になり、「原曲と違うじゃないかと言われそうですが、今年ヨーロッパを28箇所回っているうちに、こっちの音の方がいいかなとか、その都度、アレンジを変えたら、こうなりました。」とのことです。

More そして、大貫妙子さんが、登場。
by hide3190ymo | 2009-12-23 09:09 | 音楽&映像
HAPPY BIRTHDAY!
c0012640_6471444.jpg
お誕生日、おめでとうございます。 貴女が生まれてきたことに、乾杯!

【関連リンク】 今日は何の日?

(今日のYouTube) Birthday / Paul McCartney
 ビートルズ盤の映像がなくて、ポールマッカートニー盤しか見つかりませんでした。
by hide3190ymo | 2009-12-21 06:49 | メッセージ
お気に入りの理容院
c0012640_21232882.jpg
男もお洒落しなくちゃ。髪の毛、短く切りました。
もうすぐクリスマスだし、最後の悪あがきで、もう1回、お見合い!

いや、クリスマスの相手を探しているわけじゃないです。
ほ乳類として、相手を探しているのです。

カットだけの理容院は、1000円だけの店もありますが、ここは一つ気合いを入れて、4000円の理容院へ行きました。美容院でなく、理容院に行くのは、顔ヒゲの深剃りをしてくれるからです。

お気に入りの美容院は、完全に分業制で、カットをする人、顔ヒゲを剃る人、肩のマッサージする人、仕上げをする人と、入れ替わります。でも、ちゃんと上手にローテンションを組んで、同時に3人のお客さんをカット出来るみたいです。サッカーチームのようなチームワークの良さです。

女性が店長で、元ちとせさんに似ています。若い男性2人・若い女性2人の4人の店員がいて、楽しそうです。どの店員も笑顔で、雑談をしながら、客を飽きさせず、私のシュールなギャグにも笑ってくれる、それでいて、技術も良くて、私を少しハンサムに仕上げてくれる、お気に入りの理容院です。

(今日のYouTube) MOTHER / RYUKYUDISKO feat. 城南海
 琉球ディスコの「Pleasure」、最近ヘビロテです。
by hide3190ymo | 2009-12-18 21:50 | ポジティブな話
男子スイーツ部
c0012640_6515090.jpg

最近、コンビニで、男性がスイーツを買うことが多いそうです。男性だけでは、スイーツのお店に入りづらいので、コンビニがそういう男性をターゲットに売っているようです。

女性1人で、牛丼屋とか、立ち食いそば屋とか、行きづらいですか?
前の職場でも、残業するとき、女性1人で立ち食いそば屋は行けない、と言われて、付き合わされたことはありますが。

うーん、男子スイーツ部、部長は誰だろう?
メタボが多そうな部活ですね。

(今日のYouTube) Sweet Pain / globe
by hide3190ymo | 2009-12-17 06:53 | ショッピング&グルメ
膨念会2009
c0012640_2141565.jpg
今日は、係の忘年会でした。30代が3人、50代が2人、ジャスフォーは私一人で、おっさんとして会話をすべきか、若者として会話をすべきか、悩ましいところでした。独身は私だけだったので、みんなお互いの結婚生活を酒のネタにして、あまり会話に入れませんでした。

でも、今の時代、世間の風当たりは本当に冷たいので、たまには、仕事のメンバーで、ストレス解消に、飲みに行くのも悪くはないな、と思いました。たぶん係単位で忘年会をやっているのは、私の係だけだと思います。課で忘年会とか、部で忘年会とかをやると、お偉いさんに気を使ってしまうので、やっぱり5~6人で飲みに行くのが、お互い会話も分散しないし、ちょうどいいのかなーと思いました。

28日は出勤予定ですが、事実上、今年はあと10日ですね。12月末までの仕事、なんとかしなきゃ。ああ、行きたいなー、海外旅行。

(今日のYouTube) Now Romantic / KOJI1200
 テイ・トウワのプロデュース曲で、今田耕司が歌っています。なかなかお洒落です。
by hide3190ymo | 2009-12-15 21:56 | ポジティブな話
サンドウィッチマン
c0012640_17441234.jpg

毎週、日曜と月曜は、いつも憂鬱です。 仕事やだなぁ。
木曜・金曜になるにつれ、テンションが向上し、そこで短期集中的に仕事している「尻上り型」です。

どうせ、上からも下からも横からもサンドウィッチになるなら、このメガマフィンのような存在感で、360度からプレッシャーをかけられる人間でなく、360度に働きかける人間になろうでは、あーりませんか。(←理想)

みんな「年内に」「年内に」と催促するので、この2週間は、かなりハードになりそうです。
私は、1月4日から、出勤するのに。

(今日のYouTube) Sandwichman / Cioccolata
 かの香織がボーカルで、80年代前半に、イタリアンポップを取り入れたNEW WAVEバンド・ショコラータです。 「サンドウィッチマン」は、1985年にリリースした「Cioccolata」の収録曲です。なつかしいでしょ?
by hide3190ymo | 2009-12-13 17:53 | ネガティブな話