<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
My Daily Landscape / Sep.2010 Vol.3
c0012640_1931180.jpg
9月下旬に撮影した半径3kmの日常を、新鮮なうちに、お届けします。この10日間程度で、すっかり、夏から秋に変わりました。私達が泣いたり笑ったりして生きているように、横浜の空も、大雨が降ったり、爽やかに晴れたりしています。きっと、君の空も、彼らの空も。

だんだん、日照時間が短くなり、仕事が終わると空も暗くなってきて、10月以降は、この始めたばかりのランドスケープ写真のシリーズのエントリーの更新は、少なくなると思います。写真技術はないけれど、美的感覚は、それなりにあるような気はするので、不器用でも、都市のカオスと戯れている毎日を伝えたくて、今回は、18枚と少し多いですが、堪能していただければ、嬉しいです。

More 続きをご欄くださいませ。480*360の写真18枚です。
by hide3190ymo | 2010-09-29 19:51 | 都市デザイン
復刻堂 森永ホットケーキ ミルクセーキ
c0012640_20412628.jpg
昨日、研修の帰りに、復刻堂 森永ホットケーキ ミルクセーキを飲んでみました。

確かに、美味しいけれど、ミルクセーキに、ハチミツの味がするだけで、パン生地の味は、ありませんでした。やっぱり、朝マックした方が、ホットケーキを楽しめるかなぁ。

(今日のYouTube) The Sweetest Thing / U2
by hide3190ymo | 2010-09-28 20:44 | ショッピング&グルメ
SIMPLY RED Farewell Show @ 東京国際フォーラム・ホールA
c0012640_10581426.jpg
昨晩、シンプリーレッドの引退コンサート「SIMPLY RED Farewell Show in JAPAN」に行ってきました。私が現役で持っているCDは、「スターズ」しかないので、「GREATEST HITS 25」を予習していきました。

80年代後半~90年代前半が最盛期だったので、客層の平均年齢が、もう少し高いと思ったのですが、結構年齢層は幅広かったようです。ファッションは秋が始まったためか、会社帰りの方々が多いのか、シックな服装の方々が多くて、紳士淑女の集まりという感じでした。外国人が少なからずいて、アジアツアーのチケット販売コーナーにいたりして、一緒にツアーを回っているのかなーと思いました。

CREATIVE MANのイベントのためか、「モッシュ・ダイブ禁止」のアナウンスが入っていましたが、まずシンプリーレッドで、モッシュ・ダイブする人はいないと思うのですが。VAMPIRE WEEKENDや、マニックス、BRITISH ANTHEMS(プラシーボがトリ)のチケットが売られていました。マニックスのチケットを買っている人がいたので、流石だなーと思いました。

公演パンフレットが売ってなくて、その日のコンサートの音源がダウンロードできるUSBメモリーが売られていました。腹ごなしに、ベルギーワッフルとミネラル・ウォーターを買いましたが、ミネラルウォーター300円は高すぎると思いました。車椅子の方のための鑑賞スペースや、託児スペースなど、なかなかユニバーサルデザインなホールだと思いました。私の席は、1階席の後ろの方で、2階席のはね出し床の下なので、ちょっとアーチストとの距離が遠かったです。

18:00~19:30と1時間30分くらいの公演で、知っている曲は半分に満たないのですが、ミック・ハックネルの歌は、独特で、英語も聴きとりやすいので、結構楽しめました。ロマンチックな大人のコンサートという感じでした。前半は、「Your Mirror」「For Your Babies」「Holding Back The Years」「It's only love」等が演奏され、ギターの鈴木賢司さんが、前面に出て頑張っていました。

「Sunrise」をきっかけに、1階席は総立ちになり、続いて「The Right Thing」、「A'int That A Lot Of Love」でサビ部分をお客さんが合唱(なんで歌えるやねん)、「Money's Too Tight To Mention」「Something Got It Started」で盛り上がり、「Fairground」で締めました。

アンコールで、元・MELONで、「スターズ」のアルバム当時に、シンプリーレッドのメンバーだったスタジオミュージシャンでドラマーの屋敷豪太さんが登場。ミック・ハックネルが日本語で紹介していいよ、と言っていたので、屋敷豪太さんが、「彼は、僕の親友です。そして、一番のシンガーです。」と、ハックネルとの関係を紹介しました。観客席からは、「ゴーちゃん!」「ケンちゃーん!」の黄色いかけ声が飛びました。

名曲「Stars」を演奏、客席で、サビの「♪ I wanna fall from the stars」の「ア~アアア~イ」の部分を合唱。アンコール2曲目でラストの曲は、「If You Don't Know me by now」の歌って、「Good Night,Friends」と言って、手を振って去りました。

ホールの外は、涼しい風が吹いていて、なんか、さみしいモードに入りました。

シンプリーレッドは、ちまたでは、ユーロビートが流行していた頃でも、自分達のスタイルを貫き、「今までにない音」とか「オルタナティブな」とか、そういう世間の評価なんぞには関係なく、ソウルフルで独特なオリジナリティがあり誰にも真似のできない音楽だったと思います。ミック・ハックネルの歌は、「余韻」をとても大切にしている(マイケルジャクソンが「THIS IS IT」の中でも「余韻」は大切にしていましたね)とともに、1つ1つの言葉がクリアで、程よい重みがあり、素晴らしいシンガーだったと思います。

(今日のYouTube) Your Mirror / Simply Red
by hide3190ymo | 2010-09-26 09:45 | 音楽&映像
気分変動症日記 (愚痴でも構わない人だけ読んでください)
c0012640_14151368.jpg


More 愚痴でも構わない人だけ読んでください。
by hide3190ymo | 2010-09-20 14:25 | 人間科学
My Daily Landscape / Sep.2010 Vol.2
c0012640_816483.jpg
すっかり秋めいて、朝晩は涼しくなり、秋刀魚も美味しい季節にましたね。でも、暑がりの私は、まだまだ半袖でYシャツを着ています。9月中旬も、半径2Km以内の日常のカオスの世界を、切り取って、お届けします。

More 続きをご欄くださいませ。写真12枚
by hide3190ymo | 2010-09-18 08:21 | 都市デザイン
初秋のHMVと、有隣堂。
c0012640_19431911.jpg
ずっと同じ山岳会で活動して10年以上経ちますが、ひと昔前は、精神科の薬を飲んでいても、30kgのザックを背負って、ピッケル持って、八ヶ岳を縦走したり、北アルプスの烏帽子岳~槍ヶ岳まで4泊5日でテント縦走をしていました。次第に体力がなくなり、日帰りハイキングや1泊2日の山小屋泊まりしか行けなくなりました。

ここ2年は、下山をすると39度以上の熱を出し、総務課から勧告され、無理なことをして体調を崩さぬように注意され、事実上、山に行けなくなりました。それでコンサートに行ったり、演劇を見たり、1人で楽しめるものに夢中になり、ブログで同じ芝居やコンサートを見た人と共感するのが楽しみな淋しい大人になりました。

次第に他人と約束すること自体がつらくなり、誰かと約束をするたびに体調を崩してキャンセルをしていました。しかし、加齢で体力が衰えるのは私だけではなく、山岳会のメンバー自体、平均年齢が上がってきました。だんだんファミリー参加企画が多くなり、この秋は志賀高原で、きのこ狩りをする企画があって、昨日の夜、西地区センターに行ってきました。

今度こそ、山に行くぞ! 野生に帰って、本来の自分を取り戻すんだ!

そんな勢いで、基礎体力を作るべく、朝は、ひと駅分の徒歩通勤だったのを、自宅から完全に2.7Kmの道のりを歩き、階段・エスカレーターを使わず、7階まで上がることにしました。今朝から始めたのですが、めちゃ疲れる、しかもカメラで都市景観写真を撮りながら歩いたので、遅刻しそうになり、ラストスパートはダッシュしました。

昨日は、西地区センターで、打ち合わせをしたので、ダイヤモンド地下街の有隣堂に行き、<山と高原地図>「志賀高原」を買いました。打ち合わせに行ったら、久しぶりに仲間に合い、楽しかったです。やっぱり大事なことは、メールのやりとりでなく、FACE TO FACEでないとね。それで買ってきた地図も役に立ちました。役に立ったのは、私ではなく、私の買った地図なのですが。

c0012640_20231570.jpg
HMVに行くときは、ポイント5倍たまる水曜日に行くのですが、昨日は木曜日だったので、ポイントを使いました。KLAXONSの新譜を買おうと思ったのですが、試聴して何となく気分が乗らない、たぶん試聴するときの心理状態にも左右されるんだろうけれど。マルーン5も何となく、気分が乗らなかったです。もう、「みんなが聴くから私も聴く」のは止めて、自分の好きな音楽だけ聴くことにしました。そいでもって、Blonde Redheadを試聴したら、超いいんですよー。そいで、そっちを買うことにしました。

試聴買いをするのが、HMVの面白さ。今はネットで簡単に何でも買えるようになったけれど、やはり自分の手で商品の重みを感じることが出来るので買いすぎることはないし、選択するためにフロアを回遊する面白さもあります。私はアナログ人間なので、ネットで買い物をするのは抵抗感があるし、実物を見ないと買い物が出来ません。HMV渋谷店が閉店のニュースを聞いたときは、かなりショックでした。渋谷から、あのデカイ看板がなくなっちゃうわけだし。HMV横浜西口店は、今のところ健在ですが、やっぱり影響が出てくるかなーと思いました。

本屋やCDショップを回遊するワクワク感。 そういうのって、ありませんか?

(昨日購入したCD)
① Barking / UNDERWORLD
② penny sparkle / Blode Redhead
③ JAPANESE POP / 安藤裕子
④ 言葉にならない笑顔を見せてくれよ / くるり

(今日のYouTube) 天国より野蛮 / 中谷美紀
 伊藤園「お~い お茶」のCMソングだった気がします。
 聴いてのとおり、坂本龍一プロデュース作品です。
by hide3190ymo | 2010-09-17 20:34 | ショッピング&グルメ
洋菓子より和菓子の方が、カロリーが低い。
先月、生活習慣病の指導で、朝起きたばかりは食欲がないので、会社の近くのコンビニで、スイーツを食べていると言ったら、先生が、「生クリームは、羊羹よりカロリーが高いのよ。洋菓子を食べるなら、和菓子にしなさい。」と言われ、今日は、朝、和菓子を食べて、昼、蕎麦を食べて、夕方、血液測定をしたら、血糖値は、ジャスト100でした。先月の血液測定の分析は、コレステロール、尿酸値、血糖値は正常だったが、中性脂肪が大幅にオーバーしていました。食事の改善と、往復の徒歩通勤をなるべく心がけたいところです。
c0012640_1953154.jpg
今朝、朝食にしたスイーツは、これです。
微妙に洋菓子な感じもしますが、大福なので、和菓子です。

More 続きを読む。
by hide3190ymo | 2010-09-15 19:56 | ダイエット
9・11と、私。 そして、第58回平和美術展のお知らせ。
c0012640_14581355.jpg
同時多発テロ事件が起きてから、今日で9年経ちます。ニューヨークの世界貿易センタービルでは、2752人が亡くなりました。その跡地のグラウンド・ゼロ近くで行われる追悼式典が行われています。跡地の再開発工事も着工し、市民はその竣工を待ち望んでいるようです。

その報復として、アフガニスタンやイラクを攻撃したブッシュ政権、イラク戦争は不当だと主張するオバマ大統領に代わっても、不況で財政難の中でも軍事費は削られず、2009年オバマ政権発足時、アフガニスタンにいた米軍は3万5千人だったのが、現在約10万人います。

アフガニスタンでは、ガルザイ政権下で復興援助として誘致された企業は、ガルザイ大統領一族と癒着し腐敗していく一方で、米軍の脅威に危機を感じた反対勢力のタリバン側が戦闘力を強化し、国土の約5割を支配し、この9年間の間、数万人の民間人が犠牲になって亡くなっています。

More 続きを読んでくださいませ。
by hide3190ymo | 2010-09-11 14:58 | 平和と国際連帯
最近聴いている邦楽 【2010年9月号】
皆さま、お待たせしました。 最近聴いている邦楽 【2010年9月号】 です。
え?待っていない? 情報が遅すぎるって? だって、「最新の」じゃないですもん。(笑)


Bon Voyage!

Jazztronik / ポニーキャニオン


特定のメンバーを持たない野崎良太のユニットJazztronikの今年7月に出されたCDで、「Bon Voyage!」の生演奏として、来月、MOTION BLUE YOKOHAMAで、ジャズバンド編成でレコ発LIVEが行われます。初めて聴いたときは、ぐっすり眠ってしまいました。それだけ居心地の良い音楽で、体の疲れが抜けるように癒されます。夏の終わりの爽やかなそよ風という感じで、ピアノの音が中心に、楽曲が編成されています。試聴サイトは、こちら(HMV)です。


dreaming pupa

pupa / EMIミュージックジャパン


HMV渋谷店閉店となって、最後のシブヤ系ユニットとなってしまったpupa(高橋幸宏、原田知世、高野寛、高田漣、堀江博久、権藤知彦)の2ndアルバム「dreaming pupa」。基本的には、1stアルバム「floating pupa」の延長線上にありますが、2ndの方が、少しポストロックっぽい曲が何曲かあり、微妙にコーネリアスっぽい感じもあります。1stアルバムは全員均等にメイン・ヴォーカルを勤めていましたが、今回は、男女ツインのボーカル曲も多く、原田知世さんの出番が多くて、ファンには喜ばしい感じです。試聴サイトは、こちら(MySpace)です。


everyday is a symphony

□□□ / commmons


いとうせいこうが加わり、3人となった□□□(クチロロ)、2009年12月発売された和製HIP-HOPで、男女の携帯メールのやりとりや、駅構内のアナウンス、若い学生達の会話等、卒業式のシーン等、21世紀の現代的な日常のシーンをサンプリングしながら、その音源がそのまま音楽に展開されて、ラップが入って行き、何の違和感もなく、クールな音楽が展開されています。HIP-HOPと言っても、強烈な主張性のあるものでなく、なんとなくBGMに出来そうな美しい音楽です。10月には、DE DE MOUSEと、リキッドルームのイベントに出場します。試聴サイトは、こちら(HMV)です。。(ちと、このレビューの意味が分かる試聴サイトが無かったです。

(今日のYouTube) dreaming pupa ~夢見る僕ら~ / pupa

More 【バックナンバー】
by hide3190ymo | 2010-09-11 08:24 | 音楽&映像
My Daily Landscape / Sep.2010 Vol.1
c0012640_19521153.jpg
残暑厳しい9月が続きますが、朝と夕方は爽やかな風が吹いて過ごしやすく、じめじめした感じはなくなり、テラスで昼食を取る風景も見えてきました。

台風が来て、神奈川県西部では、酒匂川の土砂災害や、丹沢湖の水面が50cm近く上昇しましたが、横浜は強風が吹きましたが雨が強かったのは一時的で、熱帯低気圧に変っていきました。そろそろ。雲の表情も、秋の空という感じですが、また、明日は暑さが戻るらしいです。

もうすぐ秋分なので、残業しなくても帰り道は暗くなってきて、写真を撮るのも難しくなってきました。また、少しずつ、徒歩出勤や階段の昇り降りをして、少しでもハイキングに参加出来る体力に戻したいです。

More 続きをご欄くださいませ。 (写真12枚)
by hide3190ymo | 2010-09-10 20:08 | 都市デザイン