<   2011年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
ごめんなさい。
前回とはまた別の生理的な原因で、ひどく体調を崩してしまい、WINDOWSを立ち上げる気力がなく、しばらくブログ、mixi、twitterは、お休みします。

メール返信、コメント返信、フォロー返し等が、しばらく出来ません。
ごめんなさい。
by hide3190ymo | 2011-11-27 14:36 | ネガティブな話
横浜の黄葉2011(その2)
c0012640_1983637.jpg
c0012640_1984530.jpg
c0012640_19101835.jpg
c0012640_199435.jpg
c0012640_1991215.jpg

体調は良くなったり崩れたり少し不安定。
疲れ知らずのバイタリティがほしいなー。
自分の発想やアイデアを実行する体力がないし。

横浜の黄葉は、まだ緑色の葉、黄色の葉、すでに枯葉と様々です。
日本大通りのイチョウ並木は、たぶん、明日より、週末の方が、楽しめるかもです。

(今日のYouTube) イエローサブマリン音頭 / 金沢明子
by hide3190ymo | 2011-11-22 19:17 | 都市デザイン
秋山羊子さん×喜多直毅さん @ 西荻窪サンジャック2011
c0012640_12514898.jpg
c0012640_12515678.jpg
c0012640_1252429.jpg
c0012640_12521264.jpg
c0012640_12522029.jpg

昨日、秋山羊子さんが、ゲストに喜多直毅さんが出演しているLIVEを、西荻窪サンジャックで鑑ました。外は、大雨で、風も強いのに、生あたたかい、東南アジアのスコールのような気候でした。

喜多さんは、去年のバースディライブかな、一度、拝見致しまして、かっこいいギタリストだなーと思っていました。

会場が横浜から少し遠いので、高円寺のビジネスホテルにチェックインして、テレビをつけると中村俊輔の同点ゴールが見えましたが、昨日は勝たないと、もうF・マリノスの優勝はない、という場面でした。 負けちゃっいましたが。

昨晩も、夜、秋山羊子さんと喜多直毅さんという一流のミュージシャン同志の高品質なライブ、堪能してきました。日常から解放される感じでした。

前半は、yojik&wandaさんのカバー曲「I LOVE YOU」が良かったです。2か月前に、この歌を初めて聴いたときは、「もし、この歌詞、恋人から私に言われたら、ツライだろうなぁ。」と思ったけれど、今回もう一度聴いてみると、「これは、自分に対する問いかけ」なんだろうな、と思いました。(*注:私は恋人はいません。募集ちう。)

リクエストで、「向かえのレストラン」を歌ってくれました。私もいろいろ思い入れがある歌詞でして、たぶん2度と会えない人がいることへの悲しみ、そんな気持ちを代弁してくれました。

後半は、いきなり、ヒップ・ホップ、ピアノとバイオリンでヒップホップって素晴らしい技です。心の中にあるマイお気に入りに登録しました。

「板橋区」という喜多さんの曲に歌詞をつけたのを歌いました。「指一本で倒されるだろう」や「ピラニアの澄む湖」のパワフルな曲は、やっぱり、喜多さんのバイオリンが、細やかなのに力強い感じでした。「時のかけら」も、好きな曲で、聴けて良かったです。3つの羊子さんオリジナルのアルバムからも、カバー曲も聴けて、充実した時間でした。

ワンマンライブは、対バンの時より、羊子さんが自由に使える時間がある分、多少の脱線も出来るし、面白いです。もちろん、対バンも、他のアーチストで素晴らしいミュージシャンに出会ったり、それはそれで楽しいですけれどネ。

宿泊するために、ビジネスホテルを予約した高円寺の駅前が、雨の中1人、TPP反対の声をあげていました。皆、彼のことを避けて歩いていました。彼に応援の言葉をかけて、「私もTPP反対です。一緒に頑張りましょう」と声をかけました。

それで、私は、何を頑張るのだろう・・・。
自分に出来ることは、これぐらいだろうか・・・。
by hide3190ymo | 2011-11-20 12:53 | 音楽&映像
東急から急行で I LOVE YOU!
c0012640_965074.jpg
c0012640_97073.jpg
c0012640_9787.jpg

ぐっすり眠れたら、体調が良くなったみたいです。私は、もう23時には就寝しないと、翌朝体調を崩してしまうみたいで、早寝早起きが健康の原則ですネ。

ツイッターや、mixiのコミュニティ等の情報を追いかけていると、知らない間に、夜中になってしまうので、ネットは22時までと自己規制しないと、主治医にも、夜中のPCの画面や、夜中のコンビニの明かりって、交感神経を触発しちゃうので、夜遅くにコンビニ行ったり、ネットサーフィンをやめた方がいいって言われました。

逆に、朝日を浴びて歩くと、メラトニンという交感神経を起こしてくれるみたいで、いいそうなので、朝は、徒歩通勤しています。

今夜は、ピアノで歌うシンガー・ソング・ライターの秋山羊子さんと、ヴァイオリニストの喜多直毅さんをゲストに迎えて、西荻窪サンジャックでライブがあるので、それに参加して、杉並区内のビジネスホテルに1泊します。終電だと22時30分には、西荻窪を出ればいいんだけれど、家に着くのが翌日になるので、今夜は泊りで行きます。

翌日の吉祥寺シアターの劇団青年団ソウル市民恋愛二重奏がいけるかどうかは、翌朝の体調で考えます。


狂った手

秋山羊子 / HITSUJI LABO



VIOHAZARD

喜多直毅 / Airplane Label



c0012640_9394880.jpg


(今日のYouTube) Art of Parties / Japan

土屋昌巳さんが、ギターで参加しています。
デビッド・シルビアンの右側が土屋さん、左側がミック・カーン。
このため、「すみれSeptember」がザ・ベストテンで、毎週ロンドンからの生中継でした。
by hide3190ymo | 2011-11-19 09:22 | 音楽&映像
なんか、すごく、疲れている。。。
c0012640_1738916.jpg
c0012640_17381815.jpg
c0012640_17382718.jpg

今朝、起きたら、心臓がバコバコなっていて、息使いも荒くて、休もうと思ったのですが、仕事に行かずに休んで、週末に、演劇や音楽を楽しむのは、優先順位が違うと思って、無理して出社したのですが、1日勤まらず、午後半休しました。

横浜橋商店街では、すでに、クリスマス用のシクラメンが花屋さんに出荷されていました。お弁当屋さんで、鳥の照り焼き弁当を買って食べました。午後、ゆっくり寝ていました。

なんか、頑張り過ぎたのかな・・・・・。
また、振り出しに戻りそうだよ・・・・。
by hide3190ymo | 2011-11-18 17:45 | ネガティブな話
あと、1日。そして、芸術の秋
c0012640_19563042.jpg
c0012640_19563938.jpg
c0012640_19564739.jpg

もう1日、頑張れば、週末ですね。

今週は、土曜日に、秋山羊子さん(ピアノ)×喜多直毅さん(バイオリン)@西荻窪サンジャックで音楽鑑賞、その夜は、高円寺のビジネスホテルに泊まり、翌日の昼間、劇団青年団の「ソウル市民1939恋愛2重奏」を演劇鑑賞して、帰浜します。

来週は、金曜日に、中野サンプラザで、THE BEATNIKS(鈴木慶一&高橋幸宏)を音楽鑑賞して、その夜は、中野のビジネスホテルに泊まり、翌日の昼間、劇団青年団の「ソウル市民」と「ソウル市民1919」を演劇鑑賞します。

THE BATNIKSは、行くつもりはなかったけれど、今回を逃すと、もう見る機会ないだろうなーと思い、行くことにしました。

劇団青年団のソウル市民5部作は、「サンパウロ市民」が一番見たかったけれど、公演が夜しかなくて、日曜日の夜、東京に出ると、翌日に体調を崩してしまうので、昼間の回の公演に行くことにしました。

勤労感謝の日は、家でゴロゴロします。
by hide3190ymo | 2011-11-17 20:08 | ポジティブな話
輝ける樹木 ~朝日を浴びて~ in 横浜 2011 (その1)
c0012640_16595557.jpg
c0012640_17035.jpg
c0012640_1701228.jpg
c0012640_1702092.jpg
c0012640_1702832.jpg
c0012640_1703666.jpg

もう16時過ぎると暗くなります。
つい、この前まで残暑のオフィス省エネで苦しんでいたのに。

朝の徒歩通勤を再開して、交感神経を起こします。
冬の日差しは強くて、光の浴びた樹木が、美しいです。

(今日のYouTube) Brilliant Trees / David Sylvian
 「Red Guitar」と同じアルバムに収録されていたと記憶しています。
by hide3190ymo | 2011-11-16 18:04 | 都市デザイン
横浜の黄葉2011(その1)
c0012640_20501924.jpg
c0012640_20502968.jpg
c0012640_20503719.jpg

少しずつイチョウが黄色く色づき始めました。週末には黄色くなるかな。
今日のお昼は、ポカポカ陽気で、日本大通りで、お弁当を食べました。

(今日のYouTubeその2) SHADOWS ON THE GROUND / YMO
by hide3190ymo | 2011-11-14 20:52 | 都市デザイン
反・原発ポスター展
さようなら原発1000万人アクション」@明治公園の9.19集会でも話題を集めた「反原発ポスター」。あのアクションに続いて、11月16日から東京・渋谷の桑沢デザイン研究所で、反原発ポスター展が開催されるそうです。

次回のさよなら原発1000万人アクションは、12月10日(土)13:30開会・日比谷野外大音楽堂で行われるようです。その後、日比谷公園→東京電力本社前→銀座→東京駅→常盤橋公園とパレードするみたいです。参加したいな。今回は、私の労働組合は、未だ参加表明していないのでプラカードの材料がないのですが、銀座の道路の上で、脱・原発を叫びたい。私の持ち物で、反原発を訴えるものが、ソウル・フラワー・ユニオンの「NUCLEAR POWER NO THANKS」と書いたTシャツだけですが、これで強調できるかな?
c0012640_19525857.jpg
学生時代でも、演劇のポスターとか自作で作っていましたが、こういう何かを伝えるためのポスターとかプラカードのイラストのデザインを勉強したいなぁと、最近、思っているのですが、どういうところで習えるのでしょうか? 神奈川県内でそういう場所を知っている!という方がいらっしゃれば教えてくださいませ。

(今日のYouTube) うたは自由をめざす! / SOUL FLOWER UNION
by hide3190ymo | 2011-11-14 19:51 | 平和と国際連帯
ノー・アート・ノー・ライフ ナイロン100℃ @ 本多劇場
c0012640_13462591.jpg
c0012640_134633100.jpg
c0012640_13464274.jpg

昨晩は、下北沢の本多劇場で、ナイロン100℃の「ノー・アート・ノー・ライフ」を見に行きました。2001年のケラリーノ・サンドロヴィッチ(音楽界では、元・有頂天のケラ、現・ケラ&シンセサイザースのケラ、演劇界では劇団健康のケラリーノ・サンドロヴィッチ、KERA-MAPケラリーノ・サンドロヴィッチ)の作品の再演でした。

ネタで笑わせるコント作品ではなく、あくまで役者の演技で笑わせてくれるコメディ演劇で、でも一応は、スト―リーがあり、ケラらしいポップでカラフルな作品です。私も久しぶりに心の底から爆笑しました。

初めて演劇を見る方々にも分かりやすい作品だと思います。ケラの作品をデートで誘うのは、大変危険ですが、「ノー・ライフ・ノー・アート」は、比較的、下ネタや自虐ネタのない無難な作品です。(笑)

舞台は、定点観察方式で、フランス・パリの地下酒場で、パリ在住の日本人の自称・芸術家が集まって、空間は固定、時間軸だけが2回動きます。舞台美術は定点観察だけに、バーテンダーのアンティークな凝った造り、立派な大道具・小道具を使っています。

前半は、1974年の暮れ、オブジェ作家、画家、贋作家(模写をする人のこと)、画商、小説家、小説家に歌詞を書かせる芸能プロダクションの人、バーテンの店員が集まり、ギャグを混ぜながら後半の芝居が始まる伏線を作っていきます。

後半は、その2年後のシーンと、その2時間後のシーンがあり、時間が変わるシーンには、一端、第一幕を下げ、そこにスクリーンが映し出し、その後のバーテンさんの暮らしについて、これもギャグを混ぜながら、その時間移動の間に何が起きたかナレーション的に映し出されて説明されます。そうすることで、役者のセリフの中に説明的な文章を入れる必要がなくなり、その分、リアルな一瞬一瞬の世界に、役者も集中的に演技が出来ます。

ネタバレになるので、ストーリーは書きませんが、役者が皆、個性的で、役作りがしっかりしていて、動きにもメリハリがあり、滑舌もしっかりしています。ま、そんなことは当たり前ですが、最近は、演技の基礎訓練が出来ていない劇団員がプロとして出演して恥ずかしい人もいますので。そういう基本がしっかりしていてこそ、ケラさんのギャグは生かされます。

エンディングも、退廃的な状況なのに、暗くはなく、むしろ明るくてイキイキとしている人間模様で、喜劇でも悲劇でもなく、「みんなダメ人間なんだ。人間はみんな弱いんだ。人間なんて所詮ちっぽけなんだ。それでいいのだ。」というメッセージが伝わってきました。ハッピーエンドではないけれど、心の優しい芝居だったなぁ、と思いました。

今回の役者さんは、全員、登場人物全員8人とも男性であることに、終演後、気がつきました。ポスターも、なかなか面白いデザインなので、500円で買って、部屋に貼ってある古いNODA-MAPのポスター(松たか子が時代劇の格好をしているポスター)を剥がして、貼り換えました。

楽しい演劇で、見て良かったなぁ、と思いました。

ノー・アート・ライフ、これから全国に回りますので、是非どうぞ。

【東京公演】2011年 11月5日(土)~11月27日(日) / 下北沢 本多劇場
【北九州公演】12月3日(土)~4日(日) / 北九州芸術劇場 中劇場
       ※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
【名古屋公演】12月7日(水) / 中京大学市民文化会館 プルニエホール
【大阪公演】12月10日(土)・11日(日) / 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
【広島公演】12月13日(火) / アステールプラザ 大ホール

More 自宅から本多劇場への道のり写真集 480×360サイズ 写真15枚
by hide3190ymo | 2011-11-13 14:37 | 舞台&美術