最近聴いている邦楽 【11月号】
お待たせしました。 最近聴いている邦楽 【11月号】 のコーナーです。
え? 待っていない? 

「最近聴いている音楽」は、「最新の音楽」に限定していませんので、ご注意を!
それじゃ、行ってみようかー。 
 

11

スチャダラパー / エイベックス・エンタテインメント


今年の夏フェスWORLD HAPPINESSに、参戦したいと思って、予習したスチャダラパーのアルバムです。スチャダラパーを知ったのは、恥ずかしながら「電気グルーヴ×スチャダラパー」の存在を知ってからでした。その頃、ちょうどTEI TOWAのパーティーにDJ SHINCOが出演していて盛り上がりました。ラップだけれど、それが少しメロディックで、流れる電子音の音色が綺麗です。歌詞もナンセンスでいいです。HIP HOPを日本語でやることに一番成功しているグループではないでしょうか。朝、i PODを聴きながらこのアルバムを聴くと、ウォーキングのテンポと、ちょうど合います。ロボ宙が参加した「Station to Station」、木村カエラとのコラボ「Hey! Hey! Alright」も、いい感じです。試聴は、こちら(listen.jp)でどうぞ。


No Boys,No Cry Original Sound Track

砂原良徳 / KRE


実はこれも、今年の夏フェスWORLD HAPPINESSに、参戦したいと思って、予習したスチャダラパーのアルバムです。WORLD HAPPINESSのメンバーにY.Sunaharaとあったのですが、やっぱり元・電気グルーヴ・まりん、の砂原良徳でした。確かに石野卓球とは、音の作り方が違います。卓球さんのはロックっぽいけれど、まりんのは、元祖テクノポップを引き継いだYMOキッズの香りがします。映画「NO BOYS, NO CRY」のサントラ盤です。いかにも電子音っぽいものからアフリカの楽器のような音が共鳴して、アンビエント調に作られています。7曲目の「Green Pattern」10曲目の「Echo Drums」、13曲目の「Charge」がお気に入りです。テーマ曲「Deadly Lonely」も収録されていて、かつての電気グルーヴの「ポポ」や「カメライフ」や「Niji」の頃のような曲調で、超ベリグーです。でも、これを聴きながら、徒歩通勤すると、足取りがゆっくりになり、遅刻します。(笑) 試聴サイトは、こちら(Neowing)です。


eyja

原田知世 / EMIミュージックジャパン


最近は、pupaに参加、25周年記念アルバム「Music & Me」に、鈴木慶一や大貫妙子など豪華ゲストを迎えてLIVEを行い、女優としてだけでなく、ヴォーカリストとしても、頑張っている原田知世ちゃん、今回の「eyja」で、伊藤ゴローさんのプロデュースで、リラックスして聴ける音楽です。この作品は、日本とアイスランドで収録したアルバムらしくて、CDケースに入っている原田知世ちゃんのミニ写真集が入っていて、アイスランドの景色に溶けこんで、森ガールという感じです。20代はアイドル、30代は渋谷系、40代は森ガールと、時代の美味しいところを持っていく知世ちゃん。知世ちゃんの歌声なしでは、眠れません。毎日の睡眠導入音楽にしています。試聴サイトは、こちら(MUSICO)か、または、こちら(MySpace)です。

(今日のYoutube) Hey! Hey! Alright / スチャダラパー feat. 木村カエラ

c0012640_16585931.gif

【バックナンバー】
最近聴いている洋楽 【2009年10月号】  最近聴いている邦楽 【2009年9月号】 
最近聴いている洋楽 【2009年7月号】  最近聴いている邦楽 【2009年6月号】
最近聴いている洋楽 【2009年5月号】  最近聴いている邦楽 【2009年4月号】
最近聴いている洋楽 【2008年3月号】  最近聴いている邦楽 【2008年11月号】
最近聴いている洋楽 【2008年10月号】
by hide3190ymo | 2009-11-29 16:09 | 音楽&映像
<< 祝 ★ アクセス170000件... 今日のHMVと、マリンタワー >>