2010年 07月 31日 ( 1 )
1日3行日記 【H220725~H220731】
c0012640_2032788.jpg
【H220731】
右の目が痛くて、うまく、まばたきが出来ず、ザ・ニュースペーパー@鶴見会館に見に行けなかった。どんなに休んでも疲れている。身体が睡眠を欲してしるようだ。

【H220730】
権力のある人に、現場で起きている問題点について、科学的で論理に一貫性のある主張をした。話は平行線に終わり、最後には、矛盾だらけの理論で、権力や立場を利用しているだけのくせに気付かず、自分は100%正しいと言い張るバカ、やってらんねーぜ。

【H220729】
精神障害者の私でも、1.0人工分働けるんだと主張するため、長年、強壮剤を飲み続けた。でも、ハンディをもらっても、自然体で出来る範囲の仕事をし、職員としての義務を果たす方が、本当に精神障害者の働く権利について世間に誤解を与えない方法だと思った。

【H220728】
自分が去年に予算要求資料を作った事業が動くこと(新聞発表済み)になり、午前中、前職場に慌てて引き継ぎに行きました。午後は、休暇を取りました。週末の休日と違って、平日の午後半休が充実するのは、何故だろう。

【H220727】
簡単な問題は、簡単に解決するが、難しい問題は、なかなか解決しない。でも、問題解決が仕事の基本、難しいからと逃げるのではなく、基本的な方針を論理的に構築したうえで、与条件の変更により、臨機応変に対応する。特に複雑な利権関係を持つ現場には重要だ。

【H220726】
今日は順調。仕事も、褒められて嬉しかった。オフィスに、夏の高校野球の神奈川大会の応援が響いていた。

【H220725】
昨日のDJ AMI SUZUKIの余韻が心に残る。病気でも、障害でも、貧乏でも、地位や名誉がなくても、どんな制約条件があろうと、人は、日常生活の中に、楽しみや喜びを見つけることが、必ず出来る。それさえ知っていれば、絶望も乗り越えられる。

(今週のYouTube) 1999 / Prince and the Revolution
by hide3190ymo | 2010-07-31 21:00 | 自分史を書く